Japanese Business Services

  • Share

アーンスト・アンド・ヤング・インドは、デリー、グルガオン、ノイダ、アーメダバード、ムンバイ、プネ、ハイデラバード、バンガロール、チェンナイ、コルカタ、コチ、チャンディーガル、の12拠点で約9,500人のプロフェッショナルを抱える、インド最大級の会計事務所です。

アーンスト・アンド・ヤング・インドでは、2006年7月より日系企業サービスを設置し、インド進出・進出検討の日系企業に対し、日本語でワンストップのサービスを提供しています。新日本監査法人からの日本会計士のインド駐在と、アーンスト・アンド・ヤング・インドからのインド会計士(日本語スピーカー)の日本駐在も相互に配置し、連携してきめ細やかなサービスの提供が可能な体制を整えています。

提供サービス概要

  • 監査(国際会計基準、US GAAP、IFRS 等)
  • 税務(法人税、個人所得税、移転価格税、トランザクション税、間接税 等)
  • トランザクション・アドバイザリー(リード、評価、規制・税務サポート 等)
  • ビジネス・アドバイザリー(進出戦略・フィージビリティ調査、構造改革 等)
  • リスク・アドバイザリー(内部監査、ITリスク、不正リスク、財務リスク 等)
  • 会社設立サポート(会社設立、登記、各種税務登録手続き 等)

ジャパン・ビジネス・サービス(JBS)では、インドでご活躍される日系企業または進出予定の日系企業の皆様に有用と思われる情報を日本語にて配信しています。購読をご希望される方は、ご遠慮なく右記連絡先まで日本語にてお問い合わせください。

2010年2月号JBSマンスリーニュース 

>>Back to FBD in India