IFRS News 10/11/2013

  • Share


IFRS News 10/11/2013


□■ IASB(国際会計基準審議会)■□

◆  IASBが開示イニシアティブに関するワーキンググループを新たに設置
   (2013年10月10日)

    IASBは、財務情報の開示イニシアティブプロジェクトに対応するためのワー
    キンググループを設置することを公表しました。このグループは、IASBの会
    計基準設定チームとXBRLチームによって構成されます。
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/29eLabFHdx4B_11369/ifrs_131011001.html
   (英文)

    日本語での解説については、以下のサイトをご参照ください。
   (日本公認会計士協会(JICPA)サイト)
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/g2GWHhFHdx4B_11369/ifrs_131011002.html

◆  IFRS財団が教育マテリアルを公表(2013年10月7日)
    IFRS財団教育イニシアティブは、フレームワークをベースとする無料の講師
    用マテリアルを追加公表しました。
   (プレスリリース)
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/BejaffFHdx4B_11369/ifrs_131011003.html
   (講師用マテリアル)
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/f8dya7FHdx4B_11369/ifrs_131011004.html
   (英文)

------------------------------------------------------------------------
□■ JICPA(日本公認会計士協会)■□

◆  会計制度委員会研究資料第5号「アンケート調査結果報告 - 国際財務報告基
    準の適用における実務上の対応(製造費用関係)に関する調査 -」の公表
   (2013年10月11日)

    JICPAは、IFRSの適用が我が国企業の原価計算における製造費用項目に含ま
    れる範囲やその会計処理に与える影響についてアンケート及びヒアリング調
    査を行い、その回答結果を基に取りまとめた研究資料を公表しました。
   (調査期間:2012年12月から2013年3月)
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/ECBUf9FHdx4B_11369/ifrs_131011005.html

◆ 「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する
    内閣府令(案)」等に対する意見の提出 (2013年10月4日)

    JICPAは、「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を
    改正する内閣府令(案)」等に対する意見を2013年9月25日付で提出しました。
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/9ANXHeFHdx4B_11369/ifrs_131011006.html

------------------------------------------------------------------------
□■ 新日本/EY ■□

◆  IASBワーク・プランの更新(2013年10月01日)

    IASBワーク・プランが2013年9月23日付で更新されました。
    金融商品の「分類及び測定(限定的な改訂)」及び「減損」に関する基準の公
    表が2014年上半期に予定されています。また、収益認識の基準の公表が2013年
    第4四半期に延期されたほか、複数の更新がありました。
    弊法人のサイトで前回のワーク・プラン(2013年7月29日付)からの主な変更
    点を紹介しています。
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/jCTVFJFHdx4B_11369/ifrs_131011007.html

◆  IFRS実務講座-IFRS適用時の表示・開示上の留意点-開示規則の概論
   (2013年10月2日)

    本稿では、我が国におけるIFRSの開示制度に関して、有価証券報告書及び会社
    法計算書類のIFRS開示規定の概観を解説します。

    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/6i3e35FHdx4B_11369/ifrs_131011008.html

◆  その他の刊行物-「公表されているが、未だ適用されていないIFRSsの一覧
   (2013年8月31日現在)」(2013年10月1日)

    本稿では、公表されているが未だ適用されていないIFRSsの一覧を強制適用年
    度ごとに示すとともに、2014年3月期決算会社を前提に、IAS第8号「会計方針、
    会計上の見積りの変更及び誤謬」第30項及び第31項が要求するこれらの新しい
    IFRSsに関する開示例を示します。
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/aB4THJFHdx4B_11369/ifrs_131011009.html

◆  International GAAP Disclosure Checklistの公表

    EY Webサイトで、開示チェックリスト(2013年9月末基準)(英語)が公表さ
    れました。

    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/FCQhe2FHdx4B_11369/ifrs_131011010.html
   (英文)[pdf:981KB]

------------------------------------------------------------------------
□■ ASBJ(企業会計基準委員会)■□

◆  第273回企業会計基準委員会の概要 Webcast公開(2013年10月4日)

    第273回企業会計基準委員会のWebcastが公開されました。「IFRSのエンドース
    メントに関する作業部会」における審議も公開されています。

    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/GgDeH6FHdx4B_11369/ifrs_131011011.html

◆ 『季刊 会計基準』第42号刊行(2013年10月8日)

    2013年9月30日発行の『季刊 会計基準』第42号に「『国際会計基準(IFRS)へ
    の対応のあり方に関する当面の方針』について」という特集記事、及び、「エ
    ンドースメントされたIFRSの策定」という西川郁生ASBJ委員長のメッセージが
    掲載されています。
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/iCCkHdFHdx4B_11369/ifrs_131011012.html
   (西川委員長のメッセージの全文)
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/dEQ-fjFHdx4B_11369/ifrs_131011013.html
    [pdf:2.22MB]

------------------------------------------------------------------------
□■ FASB(米国財務会計基準審議会)■□

◆  開示フレームワークプロジェクトに関するQ&Aを公表(2013年10月10日)

    FASBは、財務諸表注記における有効性の改善を目的とする開示フレームワーク
    プロジェクトに関するQ&Aを公表しました。
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/33ee9hFHdx4B_11369/ifrs_131011014.html
   (英文)[pdf:704KB]


------------------------------------------------------------------------
□■ アジア・オセアニア会計基準設定主体グループ(AOSSG)■□

◆  IASBの改訂公開草案「リース」に対するコメントレターの提出(2013年10月8日)

    AOSSGは、IASBの改訂公開草案「リース」に対するコメントレターを2013年10月
    4日付で提出しました。

    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/DC0dh9FHdx4B_11369/ifrs_131011015.html
   (英文)[pdf:518KB]


------------------------------------------------------------------------
□■ EFRAG(欧州財務報告諮問グループ)■□

◆  概念フレームワークの改訂に関する共同アウトリーチの開催

    EFRAGは、ドイツ、オランダ、デンマーク及びリトアニアの各国会計基準設定主
    体等と、IASBと共同で概念フレームワークの改訂に関するアウトリーチを開催
    することをアナウンスしました。
    ドイツは10月25日、オランダは10月30日、デンマークは11月4日、リトアニアは
    11月5日に予定されています。
    
   (ドイツ- フランクフルト開催)
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/8c1V8GFHdx4B_11369/ifrs_131011016.html
   (オランダ- アムステルダム開催)
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/HDcNCfFHdx4B_11369/ifrs_131011017.html
   (デンマーク- コペンハーゲン開催)
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/i7Gm1IFHdx4B_11369/ifrs_131011018.html
   (リトアニア- ヴィリニュス開催)
    http://r31.smp.ne.jp/u/No/182776/9hRAi1FHdx4B_11369/ifrs_131011019.html
   (英文)