ジャパン ビジネス サービス

  • Share

JSOX(日本版SOX法)ならびに(日本の会計基準)とIFRS (国際財務報告基準)のコンバージェンスを含む日本のコーポレートガバナンスの枠組みの変更により、現在日本のビジネス業界は最大の課題に直面しています。

これらの変更はコンプライアンスの制度上の対応だけにとどまらず、マネジメントレベルでの意識改革や大規模な投資を必要としています。

ジャパンビジネスサービスはグローバルなネットワークで日本語を話す専門のプロフェッショナルを配し、世界各地の日系企業のクライアントのために様々なニーズに合わせたサービスを提供しています。当チームは日米両国のビジネス環境での豊富なクライアントサービス提供経験及び知識を有する者で構成されております。

ジャパンビジネスサービスはプロフェッショナルサービスを提供するアーンスト・アンド・ヤングの重要な一組織として、アシュアランス、税務、トランザクション、アドバイザリーを含む幅広いソリューションを迅速かつ円滑にお届けしています。

私たちはクライアントのニーズに応じグローバルなアーンスト・アンド・ヤングの能力を結集してクライアントの皆さまと日本の間の懸け橋としての重要な役割を果たしています。

US GAAP Weekly Update

IFRS News