US GAAP Weekly Update 11/6/2013

  • Share

 

■デリバティブ及びヘッジに関するFRDの更新

デリバティブ及びヘッジに関するFRD(Financial reporting developments)
の更新版を公表しました。ASU 2013-1「資産及び負債の相殺に関する開示対象
の明確化」とASU 2013-10「ヘッジ会計のためのベンチマーク金利としてのフェ
デラル・ファンド実効スワップレート(又はオーバーナイトのインデックス・
スワップレート)の包含」を組み込むように1章、4章、8章を更新しています。
また、ガイダンスを使いやすいように内容の一部を再構成しました。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/184784/jIlTfAH7ci0D_11369/usgaap_131106_01.html


■「SEC in Focus」2013年10月号

EY刊行の最新のニュースレターではSEC関連の動向を要約しており、これには
過去にWeek in Reviewで報告していなかった特定の事項も含まれています。
今回は、特定の免除のある売り出しにおける一般的な勧誘及び広告、重罪犯と
その他の悪質な取引業者の欠格事由、及び証券業者の報告規定について、SEC
規則の最終版を扱っています。また、「給与率(pay ratio)」の開示に関す
るSECの提案と、ドッド・フランク法及び新規事業活性化法(the Jumpstart
Our Business Startups Act)が要求するそのルール制定の進捗状況、及び不
正な会計処理に関連する発議を含む最近の規則施行に関する活動についても
採り上げています。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/184784/788Hc5H7ci0D_11369/usgaap_131106_02.html


■株式報酬に関するFRDの更新

株式報酬に関するFRD(Financial Reporting Development)を更新し、実務上
の問題に関する最新のガイダンスを反映しました。また、法人所得税に関する
トピックはすべてASC 740「法人所得税」についての我々の刊行物にまとめられた
ことにより、これまで本FRDに含まれていた、株式報酬に係る法人所得税の会計
処理上の検討事項に関するガイダンスを削除しました。更新版のFRDはAccount
Linkで閲覧できます。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/184784/C3OYKIH7ci0D_11369/usgaap_131106_03.html