US GAAP Weekly Update 4/2/2013

  • Share

■To the Point:政府と監査人の対応を求める、新たなグループ監査基準書の適用

AICPA AU-C 600「特別な検討事項-グループ財務諸表の監査(構成単位の
監査人の業務を含む)」が2012年12月15日以降に終了する事業年度から適用
されます。今回のTo the Pointは、この基準書により、後発事象の識別が
どのように重視されるようになるかについて要約しています。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/165975/f6mu36H7ci0D_11369/usgaap_130402_01.html


■2013年3月版「Financial reporting briefs」が発行されました

EYは、2013年3月版「Financial reporting briefs」(全般及び業種別)
を発行しました。本刊行物には、当該四半期中に生じた主要な会計及び規制
関連の動向の概要が掲載されています。各刊行物最終ページの
レファレンスライブラリには、EYが当該四半期中に発行した刊行物のリスト
及びその刊行物のAccountingLinkウェブサイトへのリンクが掲載されています。

Financial reporting briefs(全般)は以下に添付されています。
業種別版は、AccountingLinkでご覧いただけます。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/165975/e16220H7ci0D_11369/usgaap_130402_02.html