US GAAP Weekly Update 5/25/2012

  • Share

■Technical Line: JOBS法の施行

「JOBS法」(Jumpstart Our Business Startups Act)は、非公開企業の資本調
達を支援し、一部企業の上場を後押ししています。同法により、「新興成長企業
(emerging growth company)」と呼ばれる新たな発行企業区分が創設されまし
た。新興成長企業は、一部のSEC規制要件を5年間にわたり段階的に適用すること
が認められます。同法はまた、公開会社登録及び報告が義務付けられる要件を修
正したほか、SECに対し、12カ月間の調達金額が5,000万ドル以下の募集を対象と
する新たな適用除外募集区分を設ける規則およびクラウドファンディングの利用
を認める規則の制定を要求することによって、資本形成を促進しています。

以下に掲載するEYの「Technical Line」は、JOBS法について検討すべき重要な事
項を説明しています。

詳細は下記URLをご覧ください。(英語)
http://r31.smp.ne.jp/u/No/136205/89TWgkd0fe09_11369/usgaap_120524_02.html