US GAAP Weekly Update 5/7/2013

  • Share

■「Standard Setter Update」が発行されました

EYの2013年第1四半期版「Standard Setter Update―財務報告及び会計に関する動向」は、2013年1月1日から2013年3月31日までの財務会計及び財務報告に関する重要な動向を取り上げるとともに、FASB、EITF、SEC、PCAOB、ASB 及びGASBが現在検討中のいくつかの提案を要約しています。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/168312/hEa41be9eXEI_11369/usgaap_130507_01.html


■Technical Line:期中期間におけるAOCIの報告方法

ASU 2013-02により、公開企業と非公開企業に対する、その他包括利益累積額 (以下、「AOCI」)に関する期中・年次報告規定が改定されました。期中期間において、公開企業は、AOCIからの組替とAOCI残高の変動の両方に関する情報の報告を要求されます。一方、非公開企業は、AOCI残高の変動の報告のみを要求されます。本Technical Lineは、期中報告における同ASUの適用について取り上げています。暦年基準の公開企業の場合、同ASUは、2013年第1四半期から適用されます。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/168312/cKz_JDe9eXEI_11369/usgaap_130507_02.html