US GAAP Weekly Update 8/9/2012

  • Share

■2012年第2四半期版「Standard Setter Update」が発行されました

EYの2012年第2四半期版「Standard Setter Update-財務報告及び会計に関す
る動向」は、2012年4月1日から2012年6月30日までの財務会計及び財務報告に
関する重要な動向を取り上げるとともに、FASB、EITF、SEC、PCAOB、ASB及び
GASBが現在検討中のいくつかの提案を要約しています。

詳細は下記URLをご覧ください。(英語)
http://r31.smp.ne.jp/u/No/143659/h36_5eE4DHc5_11369/usgaap_120808_01.html


■To the Point: 耐用年数を確定できない無形資産に追加された定性的な減損テスト

FASBは、耐用年数を確定できない無形資産が減損している可能性が50%超であ
るか否かを判断するための定性的評価を実施する選択肢を企業に与える最終指
針を公表しました。

添付のTo the Pointには、当該ASUについて理解すべき内容が要約されています。

詳細は下記URLをご覧ください。(英語)
http://r31.smp.ne.jp/u/No/143659/71dsgeE4DHc5_11369/usgaap_120808_02.html