金融サービス・リスク・マネジメント

> アドバイザリー

銀行・証券、保険、ウェルス&アセットマネジメントおよびプライベートエクイティ分野に対し、統合的リスク管理および規制対応サービスを提供します。

EYができること

金融機関は、リスクおよび規制が抜本的に変化した環境に直面しており、ビジネスモデルを進化させ、競争の厳しい新しい状況を生き抜こうとしています。統合的リスク管理および規制対応サービスの先進的企業として、私たちはリスク管理に係る数多くの課題に取り組むことを支援します。

貴社がリスクとして捉えているものから、リスクとして捉えきれていないものまで、さまざまなリスクを取り巻く諸問題をお知らせいただくことで、私たちはより適切な聞き取りができます。EYがグローバルにチーミングすることによって、リスク管理を業績向上の手段として活用できるように、創造性のある提言を行います。 

EYの金融サービス・リスク・マネジメント部門のアドバイザリーリソースは、定性的、定量的、規制および技術的なスキルを組み合わせたサービスを提供します。世界各地からの専門家が、金融機関がそのガバナンス、リスク、コンプライアンス業務における効率性や有効性に加えバランスの取れたリスク管理を達成できるよう支援します。

業界に精通した実務担当者は、その多くは以前に規制当局者やクオンツアナリストとしての経験があります。リスク管理や規制分野におけるデジタル改革の影響も考慮しながら、国内外の規制環境における専門的な統合的リスクの定量化やリスク管理サービスを提供します。

EYによる支援

統合的リスク

統合的リスク・アドバイザリー・サービス・チームは、全ての情報源からのリスクを特定、測定、低減および監視するための統合的フレームワークを、創出、強化、導入、見直すことを支援します。

流動性リスク

財務および流動性リスクチームは、流動性リスクを特定、測定および管理するために戦略的提言を行い、金融機関が規制上の期待に沿い、競争が厳しく進化する環境の中でその地位を向上させることを支援します。

信用リスク

信用リスクチームは、信用リスクの特定、測定、管理および報告に関する支援を中心とした先進的なサービスを提供します。

オペレーショナルリスク

オペレーショナルリスク・アドバイザリー・サービス・チームは、オペレーショナルリスクに係るフレームワークを創出、強化、導入および見直すことを支援します。

コンプライアンスリスク

規制コンプライアンスチームは、独自のビジネス、規制、リスク許容度、テクノロジーおよびオペレーショナルモデルに関する要求事項に対応できるような、有効で柔軟かつ堅固なコンプライアンスプログラムの設計を支援します。

さらに、私たちの金融犯罪コンプライアンスの専門家が、アンチ・マネー・ローンダリング(AML)、本人確認(Know-Your-Customer:KYC)および米国財務省外国資産管理局(OFAC)規制の機能を設計・導入・運用することを支援します。私たちは、リスク管理の品質や健全性を落とすことなく効率性を高められるよう、広範な専門的経験に基づいた先端イノベーションを提供します。 

資本管理

資本管理チームは、金融機関が規制上の変革を予測して適応するとともに、そうした変革がビジネスモデルや資金需要にもたらす影響を判断する支援サービスを提供します。

市場リスク

市場リスクチームは、金利、コモディティ、エクイティおよび為替レート変動から生じるリスクを特定、測定、低減、監視、報告することを主要課題として扱っています。

ストラクチャード・ファイナンス

ストラクチャード・ファイナンス・アドバイザリー・サービス・チームは、国内外のストラクチャード・ファイナンス市場に参加しており、ストラクチャード・ファイナンス案件の執行を最初から最後まで支援します。

クオンツ・アドバイザリー・サービス

クオンツ・アドバイザリー・サービス・チームは、定量的技法を適用して、金融機関がリスク測定および評価手法を開発し、その妥当性を検証することを支援します。

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。