ビジネストランスフォーメーション

> コンサルティング

企業における複数のステークホルダーにまたがる課題を解決し、過去の延長線上ではない非連続な成長(イノベーション)を実現します。グローバル展開を含む大規模かつ複数年にわたるトランスフォーメーション・プログラムの実現を、エンド・ツー・エンドで支援します。

EYのビジネストランスフォーメーションは、「Human@center」「Technology@speed」「Innovation@scale」の3つの変革の成功要因を充足し、「Growth(飛躍的な成長)」「Efficiency(圧倒的な効率性)」「Agility(環境変化への柔軟性)」「Capability(企業の変革実行力)」「Trust(社会からの信頼獲得)」を実現します。

Transformation Architecture

クライアント企業のCxOレイヤーの戦略パートナーとして、EYの他のサービスラインやコンピテンシーを連携・コーディネートし、全社的かつ大規模なトランスフォーメーション・プログラムを設計します。例えば、10年後の企業の姿(イノベーションを実現した姿)について、デザインシンキングをベースとした未来共創ワークショップを通して未来像を想定します。この未来の姿から今何をすべきかを考えて、ビジネスモデル・バリューチェーン・エコシステムのトランスフォーメーションを設計します。
 

Experience Design

Transformation Architectureで設計したビジネスモデルを実現するブランディング、製品・サービスの設計、UXデザイン、PoCまで担います。Customer Experience(顧客体験・顧客満足)に加えて、それを企業側で支えるEmployee Experience(従業員体験・従業員満足)の双方を高度化することで、実現性・実効性のある企業変革を先導します。
 

Business Design

Experience Designで策定したCustomer Experience(顧客体験・顧客満足)およびEmployee Experience(従業員体験・従業員満足)を実現するオペレーションモデルの構築をサポートします。具体的には、セールス(営業)&マーケティング、プライシング、サービス(コンタクトセンター・サービスセンター)に関わるプロセス設計・組織設計・システム導入を支援します。
 

Transformation Execution

製品開発から顧客対応オペレーションに至るまでに、クライアントの全社グループを巻き込んだデジタル化・業務変革プログラムを推進し、クライアントのグローバル化、グローバルガバナンス強化を実現します。
複雑化する大規模プロジェクトにおいて発生する、スコープ認識のずれ、情報連係不足、課題検知の遅れなどの管理上の課題を早期に摘み取り、プロジェクト成果の実現を確実なものにします。

未来の姿(ありたい姿)からバックキャストしてトランスフォーメーションの実現を支援
ビジネストランスフォーメーションの提供するソリューション

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。