ワークライフマネジメントの推進

EY Japanでは、メンバーが自らの可能性を発揮でき、多様な働き方を実現できるように取り組んでいきます。メンバー一人一人が自分のライフ(プライベート)およびワーク(キャリア)をマネジメントしていくことをサポートするために、「ワークライフバランス」ではなく「ワークライフマネジメント」という考え方を推進しています。

出産育児支援制度

出産・育児とキャリアの両立支援のための制度をご紹介します。

EY Japan 育児支援制度の概要

介護支援制度

介護とキャリアの両立支援のための制度をご紹介します。

EY Japan 介護支援制度の概要

クラブ活動

EY Japanでは運動部、文化部のクラブが多数活動しており、多くのメンバーが交流の場として利用しています。

運動部
  • 野球部、スキー・スノーボード部、テニス部、サッカー部、剣道部、グリーン同好会(ゴルフ部)、フットサル部、バスケットボール部、自転車部、レーシングカート部、ランニング部、バトミントン部など
文化部
  • 囲碁部、陶芸部、茶道部、華道部、着付部、書道部、よく使う韓国語講座、麻雀部、将棋部、カラオケ部、中国語部、フランス語部、サウナ&スパ部など

「イクメン」「イクボス」の推進

最近は育児に参加したいという男性が増えていますが、EY Japanでも、積極的に育児参加する男性メンバー「イクメン」が年々増加しています。現在の「イクメン」は未来の「イクボス」、EY Japanも会社としてイクメンを支援しています。

トップからのパパへの出産お祝いメッセージ、配偶者出産休暇や育児休業の取得推進、パパとママのためのキャリアフォーラムを毎年開催しています。

お問い合わせ

EYのダイバーシティ&インクルーシブネス(D&I)に関するお問い合わせは、
以下までお寄せください。