国営石油会社の変革

将来の成功に向けたポジショニングにおいて、国営石油会社には量から価値へとビジネス・モデルを変革しなければならないという圧力が高まっています。

石油収入に依存する新興国では、石油価格の下落を受けて、政府予算、政府系投資、経済開発インセンティブ、さらに決定的なものとして補助金援助や社会事業プログラムの削減といった連鎖反応が起こりました。これによって、国営石油会社はビジネスのやり方を変え、国との契約を評価し直さなければならないという圧力が強くなっています。

国営石油会社は、事業における資本・運用の卓越性の強化に成功し、国内経済だけでなくグローバルな石油市場においても重要な役割を維持することができるとEYは考えています。これらの変革を実行することで、国営石油会社は、この物質的に豊かな時代における生き残りと成長をかけて自ら業界での地位の確立をします。EYの国営石油会社変革サービスは一連の変革サービス内容をクライアントに提供します。クライアントの変革ストーリーに沿った個別のニーズや特有のポジションに合わせたサービスが可能です。

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。