北野 利幸
これまでにない多様なデータを用いた金融リスク評価と価格付けによれば、サステナブルな金融による市場経済の発展を、夢から現実のものにできるでしょう。

北野 利幸

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社 金融サービスリスクマネジメント アソシエートパートナー

金融実務、テクノロジー、グローバル規制をにらみながら、困難な問題にリアリティある解決策を

金融リスクの計量化やモデル・データ分析、ESG/気候変動、健全性規制、再生・破綻処理などの関連規制等に関するコンサルティングサービスを大手金融機関に提供すると同時に、会計監査支援としての時価検証業務を統括している。金融機関向けコンサルティングにおける、サステナビリティ関連領域のリーダー。

これまで、政府系金融機関、米系格付け会社、米系投資銀行、ビッグ4 監査法人にて、一貫して金融リスク評価ならびに価格評価関連業務に従事。金融庁への出向、ニューヨーク事務所への派遣を含め、さまざまな観点から金融市場とリスク、それをとりまく制度の問題に関わって来た。

東京工業大学大学院社会理工学研究科博士課程修了 博士(工学)
カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院修了(MBA)

よりよい社会の構築への取り組み

個々人の自由な行動の中でいかに社会は調和し得るか、という問題意識を持ちながら、これまで取り組んできました。

金融リスク管理の高度化は、個別の金融機関の経営や株主価値の向上に資するだけではなく、金融システムの安定を通して、社会全体に便益をもたらすものです。

グローバル金融危機を乗り越えた今、気候変動をはじめとした市場経済の持続可能性が、新たなリスクとしてクローズアップされています。テクノロジーや制度による解決を信じて、次世代のために変わらず貢献していきます。

お問い合わせ