中国からの一時帰国者の税務処理、急ぎで対応が必要なこと② ~2020年の日本滞在日数が累計183日以内の場合

EY Japanの窓口

EY 税理士法人

Japan tax alert 2021年2月4日号

本アラートでは、中国からの一時帰国者における税務処理および急ぎで必要な対応について解説しています。

主な解説内容は以下のとおりです。

Q1:日本の非居住者の場合、日本の所得税について、すぐに行うべき処理を教えてください。
Q2:中国の個人所得税について、今から準備が必要な処理を教えてください。
Q3:中国での年度確定申告に関わる注意点を教えてください。
Q4:日本と中国の両方で課税された所得に対する二重課税の排除方法を教えてください。
Q5:電子申告ではなく現場申告が必要と聞きました。どういうことでしょうか。

※本アラートの詳細は、下記PDFからご覧ください。