ニュースルーム

EYに関する最新のニュースをお届けします。Building a better working world―より良い社会の構築を目指す私たちの取り組みをご覧いただけます。

報道関係者の皆さまからのお問い合わせ

PRチームへのご連絡はこちら

連絡する
 

ツイッター

 

@Japan_EYをフォローする

ニュースリリース

女性起業家と事業成長の支援を目的としたアクセラレータープログラム(第5期) 当プログラムへ参加する女性起業家13名が決定

EY Japan(東京都千代田区、チェアパーソン 兼 CEO 貴田 守亮)は、女性起業家と事業成長の支援を目的としたアクセラレータープログラム「EYアクセラレータープログラム」(第5期)において、13名の女性起業家(メンティー)を決定したことをお知らせします。

2024年2月20日 東京 JP

EY調査、世界中でさまざまなエネルギー転換が加速する一方で、ブレーキ要因が前進のリスクに

エネルギーシステムの変化は、重要な転換点に達しており、この勢いがこれから10年間でさらに加速する見込みですが、いくつかのブレーキ要因が深刻なリスクをもたらし、前進を阻む可能性があることが、新しいEYレポート「If every energy transition is different, which course will accelerate yours?」で判明しました。

2024年2月19日 東京 JP

EY調査、海外赴任者の多様化進む、サポート体制の強化が急務に

EY税理士法人およびEY行政書士法人は、日本企業の海外赴任者の手当・処遇・税務の実態を調査した「第5回EYモビリティサーベイ」を発表したことをお知らせします。今回は海外赴任者の処遇のうち「海外赴任中の医療費、出産・子育てへのサポート体制、物価・為替変動への対応」について調査を行いました。

2024年2月13日 東京 JP

EY調査、世界のライフサイエンス業界のM&Aが急増 ― 豊富な資本と新たな収益成長の追求が背景

世界のライフサイエンス業界は、再び大型ディールの締結に積極的になっており、2023年12月10日までのM&A投資額の合計は1,910億米ドルと、2022年の1,420億米ドルから上昇しました。

2024年2月8日 東京 JP

EY調査、洋上風力発電はコスト上昇やサプライチェーン課題によるプロジェクト見直しの岐路に立っている

EYは、再生可能エネルギーに関する最新の調査「EY再生可能エネルギー国別魅力指数(RECAI)第62号」(以下、RECAI 62号)を発表しました。

2024年2月2日 東京 JP

EY調査、サイバーセキュリティ対策費膨らむも、企業の責任者は自社のサイバー防衛に自信を持てていない

EYは、EY 2023 Global Cybersecurity Leadership Insights Study(EYグローバル・サイバーセキュリティ・リーダーシップ・インサイト調査2023)を発表しました。本調査によると、サイバー脅威の増加とともに関連のセキュリティ支出は増加傾向にあるものの、サイバーセキュリティリーダーは、自組織の防衛力の有効性の確保に苦心していることが明らかになりました。

2024年2月2日

EY調査、期待に応えられていない世界の大学教育

EYは、新しい高等教育に関する調査レポート「EYの新しい報告書」を発表したことをお知らせします。本調査によると、大学は教職員が学生の期待に一層応えていくために、自校のデジタル教育の実務および学生が大学でどのような経験をしているのかを、早急に総点検する必要があることが明らかになりました。

2024年2月1日

EY新日本、「IFRS国際サステナビリティ開示基準の実務 - 影響と対応」を出版

EYのメンバーファームであるEY新日本有限責任監査法人(東京都千代田区、理事長:片倉 正美)は、2024年1月25日、中央経済社より書籍「IFRS国際サステナビリティ開示基準の実務 - 影響と対応」を出版したことをお知らせします。

2024年1月31日

EYをフォローする

EYのSNSページで優れた問題提起、#BetterQuestions を投げかけてみてください。
そしてEYがどのように現在の最大の課題に取り組んでいるかについてご覧ください。

F   T   Y