EYのリストラクチャリング・アンド・ターンアラウンドストラテジー・チームができること

EYパルテノンの一角を担う財務・事業リストラクチャリングのプロフェッショナルが、実際に目に見える価値をもたらす実用的なソリューションを中心に、設計から実施までクライアントをサポートします。

世界各国の組織がこれまでにないほど多くの課題に直面しています。脅威と一口に言っても、その形はさまざまです。バランスシートの悪化もあれば、コロナ禍からの回復見通しを巡る不確実性、バーチャル環境での業務遂行という課題、マクロ経済学的・地政学的な変化、競合他社によるイノベーションやステークホルダーの期待の変化もあります。

一刻を争う場合には、アイデアを直ちに実⾏に移すべく、問題解決に秀でた経験豊富な担当者がリストラクチャリングのアドバイスする必要があります。私たちには豊富な経験を持つ、リストラクチャリングと再建のプロフェッショナルから構成される充実したネットワークに加え、世界各地に人材を派遣し現地で迅速に対応できるチームがあります。必要があればいつでも、プロフェッショナルがすぐに駆け付けることが可能です。

グローバルにつながり、デジタルを活用したサービスを現地で提供するEYのリストラクチャリング・再建戦略チームを支えるのは、EYの幅広いツールとテクノロジーです。EYのM&Aツール、コネクテッド・キャピタル・テクノロジーを用いることで、EYのプロフェッショナルはより深く、実行可能な解決策をこれまでよりも速いペースで提供し、クライアントに確実に価値をもたらすことが可能になります。

私たちは、次のような再建やリストラクチャリングの課題への対応をサポートします。

  • 会社の財務上・業務上のパフォーマンスを急速に改善するには?
  • 迅速な再建計画、救済計画、回復計画、コンティンジェンシープランの選択肢を考案し、そのための資金を工面し、ステークホルダーと交渉するサポートは誰が?
  • リストラクチャリングを主導する上で、あるいはチーフ・リストラクチャリング・オフィサー(CRO)やチーフ・リストラクチャリング・アドバイザー(CRA)といった暫定責任者を置くにあたり、そのサポートは誰が?
  • 運転資本と流動性の管理について、より多くの情報を得た上で決定を下すには?
  • 投資家の視点からポートフォリオを評価する手助けは誰が?
  • 事業を設計し直し、ビジネスモデルを再構築するには?
  • あいまいで不確実な時代に戦略的意思決定をするには?
  • 税務戦略で再建計画の価値を最大限に高めるには?
  • コンティンジェンシープラン・事業再生ソリューションサービス

    取締役やステークホルダーに安心をもたらすためのコンティンジェンシープランとして、あるいは株主が行き詰まりを打開し、すべてのステークホルダーが合意に達するために役立つ信頼できる「つえ」を作り出すために、大半のリストラクチャリングには「プランB(予備計画)」が必要です。事業の継続にあたり、取締役と企業が直面しているリスクと難題が増大する特に難しい状況でも、適切なソリューションを策定し実行するための時間と場所、環境を作ります。

    私たちは経営層や株主などのステークホルダーと協力し、事業の存続を脅かす問題に、破産法のもと認められている調整、保護、権能、機動性を活用して対処します。

  • 事業の簡素化サービス

    時間の経過とともにグループ構造が複雑化し、コストとリスクの増大につながる場合があります。

    私たちは、あらゆる組織において企業構造の簡素化を支援してきました。リストラクチャリング、税務・財務アドバイスに関する知識を結集し、「セットアップ」「グループの複雑度分析」「プログラム管理」「デューデリジェンス」「問題解決」「拠点削減」など企業の簡素化の重要な項目において、法人構造の評価、合理化、簡素化を進めるための支援をします。

    詳しい内容を知る

  • 流動性・運転資本サービス

    特に不確実性と混乱の時期においては、多くの経営陣が短期的なキャッシュフローとそれを左右する運転資本の掌握に苦労しており、企業は市場や事業運営上の変化による影響を受けやすい状態になっています。

    株主価値の向上を模索している好調な企業から資金繰りに苦労している組織まで、私たちには、あらゆる状態の企業をサポートしてきた経験があります。「キャッシュを生み出す機会の把握」「キャッシュフローの予測」「高度なデジタル分析手法による可視化とコントロール」といった運転資本の確かな管理を構成する3つの主な要素を確立するサポートをします。

    詳しい内容を知る

  • 暫定経営陣:チーフ・リストラクチャリング・オフィサー/アドバイザー

    暫定経営陣であるチーフ・リストラクチャリング・オフィサー(CRO)を務め、チーフ・リストラクチャリング・アドバイザー(CRA)業務を提供することが可能です。組織のリストラクチャリングや再建は、事業運営で日々生じるニーズに加え、多くの難題を伴います。例えば、相反する課題の整理や、選択肢を考案するための時間の確保、情報が不十分なときにどの選択肢が正しいか判断すること、ステークホルダーの支持を維持するために緊迫した環境の中で迅速に決定事項を実行することなどが挙げられます。

    私たちは内外のステークホルダーの理解と支持を得て、そうしたステークホルダーの意見を調整します。革新的な成果をもたらす施策に注力する一方で、CROやCRAのオファーなど、暫定責任者に関するソリューションを提供し、結果を生み出すための支援をします。

    詳しい内容を知る

  • ステークホルダーの価値の保全

    企業が業績不振や流動性不足に陥ったとき、あるいは企業価値の目減りが生じたとき、ステークホルダーには迅速な対応が求められます。情報の不足、課題に対する意見の不一致、信頼の低下など、環境が急激に変化した際にサポートやコミュニケーションが必要となった場合は、そのお手伝いをします。

    リストラクチャリングに関する助言、会社の存続性に関する客観的評価、ステークホルダーへの対応、各種選択肢の分析、事業の優先順位分析を通じ、価値の保全、創造、回復への取り組みをステークホルダーとともに進めます。

    詳しい内容を知る

  • 債務のリストラクチャリング、資本調達、M&Aサービス

    企業やステークホルダーの価値を守るためには、ポートフォリオ内の資本構造や保有資産の再編が、しばしば必要です。この再編にあたっては、ノンコア資産・事業部門を売却してキャッシュを生み出し、新たな資本を引き付けるとともに、現在の債務の繰り延べか償還を行わなければなりません。EYのチームには、提案書の作成、ステークホルダーの支持の獲得、トランザクション実行のサポート経験が豊富にあります。

    Ernst & Young Capital Advisors, LLC(EYCA)は米国で金融取引業規制機構(FINRA:finra.org)に登録する証券会社で、債務リストラクチャリング、M&A、デット・キャピタル・マーケッツ、エクイティ・キャピタル・マーケッツの各分野におけるEYのプロフェッショナルのネットワークと連携しながら、投資銀行サービスを提供しています。

  • 迅速な価値創造サービス

    ほとんどの企業がいずれかの時点でほぼ例外なく、事業運営上の難題に直面し、不振に陥ります。根本的な原因は埋もれてしまうこともありますが、業績の下方修正や業績指標の低下、プロジェクトにおけるマイルストーンの未達、顧客との契約喪失、経営幹部の辞任など、悪影響がはっきりと表れる場合もあります。

    危機的状況にある、事業運営上の課題に直面しているなどどのような状況であっても、不採算企業や業績不振企業の事業戦略を策定・実行し、急速な業績改善を図る企業をサポートしてきた豊富な経験が、EYのチームにはあります。

  • バリュークリエイション

    プライベートエクイティ(PE)企業をはじめとする投資家や株主が⽬標とするリターンを達成するには、改善が必要な業務を把握し、それを実践することがますます重要になっています。

    EYのバリュークリエイションのスペシャリストが、戦略から実⾏までの実践的なサポートを提供し、PE企業や株主がキャッシュと利益の改善を加速し投資を実⾏するための⽀援をします。EYには、複雑なカーブアウト、部門のトランスフォーメーション、業績不振や経営難の事例に対応してきた豊富な実績があります。

    詳しい内容を知る

  • 不良債権サービス

    これまでも不良債権は銀行にとっての課題でしたが、特に現在のように経済が不確実な時期においてはその深刻度が増しています。

    金融機関に対しては、経験豊かなオペレーターとディールアドバイザーが結集したEYのローン・ポートフォリオ・ソリューション・チームが、不良債権ポートフォリオ、またそうしたポートフォリオの買い手に関するアドバイスを行い、幅広い知識とノウハウを通じた価値の提供を実現します。

  • リストラクチャリングと再建の税務サービス

    企業の業績にかかわらず、税務は看過できない分野です。税務戦略は、企業の業績回復に多大な影響を及ぼす可能性があります。適切に管理すれば、企業再建を可能にする上で極めて重要な役割を果たす反面、これを軽視すると選択肢をなくすことになります。

    業績不振や経営難に陥っている企業であっても、EYの税務プロフェッショナルのグローバルなネットワークが価値の創造、保全、そして回復に向けたサポートを提供します。EYのグローバルなネットワークと、広く業界セクターにわたる現地の税務知識を結集し、情報に基づいた意思決定と、ビジネスにおいて重要なあらゆる決定事項の税務上の影響に対処するための支援をします。

この不安定で困難な状況下、サポートが必要な方は、ご連絡ください。

私たちは、重要な問題提起を通じ、効果的な危機管理、事業のレジリエンス(回復力/復元力)と継続性を実現します。