戦略的株主エンゲージメント支援

> ストラテジー・アンド・トランザクション

年々増加するアクティビスト活動への対応および備えとして最も重要なことは、株主との建設的な対話(エンゲージメント)を通じて得られた意見を取り入れながら成長戦略を描き、着実かつ迅速に実行することによって中長期的な企業価値向上を実現し、資本市場からの信任を獲得することです。

EYの戦略的株主エンゲージメント支援サービスは、アクティビストの活発化や機関投資家株主エンゲージメント対応の重要性が高まっていることを受けて発足した、戦略的株主エンゲージメントを専門とするチームです。株主との対話、株主意見を取り入れた経営戦略の検討と実行、新たな経営戦略を資本市場へ打ち出すまでの上場企業の企業価値向上を目指すサイクル活動をワンストップで包括的に提供支援します。

日本企業を取り巻く環境

日本企業を取り巻く環境

日本企業に対するアクティビストからの提案や要求は年々増加しており、その提案内容は、従来型の資本政策(株主還元の強化)やガバナンス(報酬・取締役構成)に加え、直近では事業戦略やM&Aに関する内容が増加しています。

EYの戦略的株主エンゲージメント

アクティビスト対応においては、株主とのエンゲージメントを通して経営に対する期待・懸念を収集し、得られた株主意見を経営戦略・資本政策・コーポレートガバナンスに反映し、これらの施策を資本市場に打ち出すといった企業価値向上サイクルを展開することが重要となります。

EYの戦略的株主エンゲージメントは、ストラテジーチームとの連携によって、ワンストップでクライアントの企業価値向上サイクルの展開を支援します。

株主エンゲージメントからStrategy、Transaction、Transformationを狙う

戦略的株主エンゲージメントは、アクティビスト対応に不可欠な、クライアントの中長期的な企業価値向上および資本市場からの信任獲得を支援するために、以下の4つのサービスを中心に構成されます。

  1. 機関投資家株主の特定(実質株主判明調査)
  2. 機関投資家との対話(IR・SR)のアレンジメントおよび対話ポイントに関するアドバイス
  3. 株主総会における株主からの信任獲得に向けた支援(議決権シミュレーション)
  4. アクティビスト対応支援
EYは、IR・SR面談の対話支援、株主総会支援やアクティビスト対応支援を中心支援

なぜEYなのか?

EYの戦略的株主エンゲージメント支援の特徴と強みは以下の通りです。

  • „全世界150以上の国・地域に700を超える拠点を有するグローバルネットワークにより、米国・欧州・東アジアの機関投資家動向に関する最新情報を日々収集
  • „データサイエンスチームとの協働により、売買特性、パフォーマンス、アクティビスト活動への追随状況など、機関投資家としての特徴に加えて、マクロ経済環境、株式市場環境、さらにはクライアントの経営・財務状況などをデータベース化し、効率的かつ実効性をもったIRターゲティングを提供
  • 豊富な株主対応コンサルティング支援実績を有するコンサルタントが、クライアントごとのテイラーメイドなコンサルティングを提供


EYパルテノンについて

EYパルテノンでは、120の国と地域の9000⼈を超えるさまざまな領域のプロフェッショナルが連携し、実現可能で、インパクトのある企業戦略、トランザクション戦略、ターンアラウンド戦略の策定支援やサービスの提供を通じて、クライアントの⻑期にわたる成⻑の実現をサポートしています。

詳細ページへ

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。