統合型ワークフォースモビリティ

従来の長期的な異動は減少傾向にあります。組織の戦略や従業員のニーズに合致したさまざまなモビリティの方法が好まれるようになったからです。摩擦のない、高いエンプロイー・エクスペリエンスを提供することで、コンプライアンス強化と配置転換のスピードアップを図ることができます。

関連トピック 人材・組織 税務

EYができること

税務

人材育成や意欲向上の手段として海外赴任が用いられるケースが増えています。これは、適した能力を持つ人材を適所、つまり市場や成長の機会がある場所に適したタイミングで配置することにもつながります。

しかし、赴任先の税制が複雑であることも少なくありません。税法は理解が難しく、特に赴任先の言語で書かれている場合は、さらにハードルが上がります。その間、赴任者の元の居住国での納税負担が引き続き発生することも往々にしてあります。

税務、社会保障、株式の源泉徴収、グローバル報酬を網羅した私たちの統合型モビリティサービスは、世界中どこでも、できるだけわずらわしさを抑えたスムーズな海外赴任をサポートします。

出入国管理

私たちの統合型モビリティプラットフォームを活用し、リスク評価、政府・規制当局・下流サービスプロバイダー対応のほか、必要に応じて税務・出入国管理・パフォーマンス改善アドバイザリーサービスを提供します。

報酬

海外赴任にはコストがかかり、企業からはしばしば、コスト効率に優れたグローバル配置転換の管理方法はないかと声が上がります。

赴任者報酬データの収集・分析、給与支払いに関する手引書の作成、正確な総費用報告書の作成をサポートします。

人材派遣

戦略型組織は、新規市場への投資や、現地後継者の育成のために従業員を派遣します。私たちのモビリティ・トランスフォーメーション・アプローチなら、計画に存在する効率化の余地を見極め、最大効果を発揮できるロードマップを提供します。

社会保障

社会保障に関する規制はますます複雑化し、法令順守のために雇用主が負う義務は増える一方です。海外赴任中に自国の制度から外れることになる従業員の社会保障手当を保護するためのポリシーを設けていない場合、問題はなお複雑化します。

私たちは、データや制度、プロセスの改善により、法令順守対応をサポートします。

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。