ESG+のポテンシャルをフルに引き出すには

            水田の鳥瞰写真

インサイト

#BetterQuestions より良い社会の構築を目指して
スワイプしてみつける
ストーリーの続きを読む

スポーツビジネス

スポーツビジネスを地域の中心に据えることにより、熱量の高い感動体験がコミュニティを形成し、経済的なエコシステムを形作ることができます。

EY Japanではスポーツビジネスそのものだけではなく、地域社会、企業などがスポーツによって相互に利益を享受できる価値循環のモデル構築を支援しています。

詳細ページへ

サステナビリティ

企業が直面しているサステナビリティとESGの主要課題に関するEYのグローバルな見解をご紹介します。

詳細ページへ

 

EY Japan のサービス

アシュアランス

全国に拠点を持ち、日本最大規模の人員を擁する監査法人が、監査および保証業務をはじめ、各種財務関連アドバイザリーサービスなどを提供しています。

詳細ページへ

 

税務

日本国内外の企業・個人に対して、税務アドバイザリーおよび税務コンプライアンスにおいて、EYの豊富な実績とテクノロジーを最大限に活用し、クライアントの期待に応えるサービス提供を心掛けています。

詳細ページへ

 

コンサルティング

クライアントの皆さまが変革の時代(Transformative Age)にもさらなる飛躍を目指し成長し続けられるよう、EYの優れた連携力を持つコンサルタントが支援します。

詳細ページへ

 

ストラテジー・アンド・トランザクション

戦略(EYパルテノン)、買収・合併(統合)・セパレーション、パフォーマンスの再構築、コーポレート・ファイナンスに関連した経営課題を独自のソリューションを活用し、企業成長を支援します。

詳細ページへ

 

ニュースリリース

EY、カーボンネガティブを実現

EYは、カーボンネガティブを実現しました。これは、2025年までにネットゼロ(実質ゼロ)を目指すというEYが掲げている目標の達成に向けた大きな一歩です。カーボンネガティブを実現することにより、EYは組織として現在、総排出量を削減し、排出量よりも多くの炭素を相殺し除去しています。

2021年10月22日 東京 JP

EY Japan、「EY知恵のプラットフォーム」を立ち上げ 産学官の知を結集し、社会課題解決を目指す

EY Japanは、社会課題を行政や民間が連携して解決するための枠組み「EY知恵のプラットフォーム」を11月12日に立ち上げることを発表します。また、これを記念したオープニングイベントを、12月上旬に公開します。

2021年10月21日 東京 JP

ニュースリリースをもっと見る

EY、「RISE with SAP」を利用する企業のクラウドジャーニーを支援するソリューション「EY Accelerate」をリリース

EYは、包括的でインテリジェントな顧客固有のSAPのオファリング「RISE with SAP」を利用する企業のクラウドジャーニーを支援するためのソリューション、「EY Accelerate」(アクセラレーター、ツール、サービスを融合したソリューション)をリリースしたことをお知らせします。

2021年10月18日

EY Japan、DX支援に特化した「EYデジタルハブ 福岡」を開設

EY Japanは、クライアントのデジタル・トランスフォーメーション支援のニーズに対応するため、10月1日に「EYデジタルハブ 福岡」(EY Digital Hub Fukuoka)を福岡市中央区に開設しました。EYDH 福岡の開設により、DX推進に向けた人員体制を強化し、迅速にデジタルサービスを提供することができるようになりました。

2021年10月18日

共同研究体4社が国土交通省の下水道応用研究プロジェクトに採択され業務を開始

EY新日本有限責任監査法人(本社:東京都千代田区、理事長:片倉正美、以下「EY新日本」)およびEYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:近藤聡、「以下EYSC」)、Fracta(本社:米国カリフォルニア州、CEO:加藤崇)、Fracta Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:樋口宣人、以下「Fracta Japan」)の4社が共同して提案した「AIによる下水道管路破損予測、財政効果の見える化ならびにストックマネジメント、アセットマネジメントの高度化に関する調査業務」(以下「本業務」)が、国土交通省の令和3年度下水道応用研究に採択され、共同で調査業務を開始したことをお知らせします。

2021年10月15日

Long-term value ビジョン

EY Japanは、クライアント・経済社会・自社それぞれに対するLTV方針を明示しました。

社会の範となるべく、持続可能な企業市民の在り方を自ら追求するとともに、ステークホルダーの皆さまと伴走して変革を呼び起こし、次世代につながるより良い社会を持続的に構築していきます。

詳細ページへ

ダイバーシティ&インクルーシブネス(D&I)
- EY Japanの取組み

EY Japanは、より良い社会の構築を目指して、一人一人の能力を最大限に引き出し、魅力ある職場づくりに取り組んでいます。

詳細ページへ

Staff at event

採用情報

EYには世界150カ国、約30万人のプロフェッショナルがいます。
私たちのパーパスであるBuilding a better working worldの実現に向け、EYのメンバーとして共に成長しませんか?

EYで働く

EY Japan ウェブキャスト

EYのプロフェッショナルがさまざまな情報をウェブキャストで配信します。

視聴はこちら


グローバルのウェブキャスト(英語版のみ) はこちらからご覧ください。

Staff at event

EY Japan ライブラリー

EY Japan が発行する出版物・刊行物・各種レポートをご案内いたします。

EY Japan ライブラリーへ