Max Hata

秦 正彦

EY Americas Japan Business Services Tax Leader, EY Japan International Tax Partner

日本企業に対して最先端の税務アドバイスを提供できるチームの育成に尽力。

30年以上にわたり日本企業の海外事業に向けて国際税務コンサルティングを提供。法人税をはじめ、パススルー、クロスボーダー取引、企業再編、外国人の米国個人所得税、タックス・プロビジョン(SFAS 109、FIN 48)など、幅広い分野にわたってアドバイスを行っている。論文やブログ執筆のほか、セミナー・講演への登壇も多数。

税務アドバイザリーに従事する以前、輸出・輸入に関わる一般企業での勤務経験がある。
弁護士(米国カリフォルニア州)および公認会計士(米国、英国、香港)の資格を持つ。
上智大学外国語学部卒。
Whittier Law School法学博士号(JD Cum Laude)取得。

より良い社会の構築を目指すために

米国投資に関わる質の高い税務アドバイスを通じて、日米の経済関係の架け橋となるべくサービスを提供してきました。目まぐるしく変化する経済環境の中、日本企業の良さが世界で認められ、より良い世界・より良い社会の実現を達成する一助となるよう願いつつ支援しています。

お問い合わせ