EYサステナビリティ

> サステナビリティ

ESG(環境・社会・ガバナンス)およびサステナビリティ・コンサルティング分野のリーダーとして評価されているEYは、関連サービスの提供を通して、企業、人、社会、そして地球全体にとって大切な価値を守るとともに、新たな価値を生み出すことを追求します。

この分野における、EYの幅広いサービスとソリューションをご紹介します。詳しくは各チームにお問い合わせください。

Value-Led Sustainability(価値創造型のサステナビリティ)

EYは20年以上にわたり、サステナビリティおよびESG関連サービスを提供してきました。その実績と専門的スキルを駆使し、ビジネスを通してサステナビリティを、サステナビティを通してビジネスを創出する価値の循環を支援します。私たちはすべてのステークホルダーにとって大切な価値を守るとともに、新たな価値を生み出し、より良い社会の構築を追求します。これがEYの目指す「Value-Led Sustainability(価値創造型のサステナビリティ)」であり、地球上の誰もが、その実現をもたらす原動力です。

EYは、4つの主要な領域で企業を支援します。

戦略の再定義

ステークホルダー(広義のステークホルダーも含む)に長期的価値をもたらすサステナブルな戦略を構築し、企業が価値を創造し守るための競争優位性を確立するにあたり、リスクを理解し、機会を策定します。

変革の加速

サステナビリティのアンビションと目標を定め、バリューチェーンに沿ったプロジェクトの変更を実行して事業計画を実現させます(財務およびESG/サステナビリティに関する指標)。

運用と管理

ESG/サステナビリティ・ガバナンスを組み込み、継続的なビジネスオペレーションの一部として、より効率的で効果的なデジタル対応オペレーションを提供します。

信頼の構築

ステークホルダーとの信頼関係を築き、説得力のある説明と報告またはESG/サステナビリティのアンビションの影響を保証し、規制当局、投資家その他の主要なステークホルダーの要求に対応します。

右手に娘を抱き、風力タービンを指差す母親

Verdantix社がEYを2022年Green Quadrantのリーダーに選定

EYは、Verdantix Green Quadrantの2022年のESGおよびサステナビリティ・コンサルティング分野においてリーダーとして評価されています。

詳しい内容を知る

お問い合わせ

詳細をご希望の場合はお問い合わせください。