海外勤務者の税務、イミグレーション、モビリティ戦略とオペレーション

> 人材・組織

国境を越えた人材の異動が日常的に行われる中、海外赴任者や出張者の働き方も多様化し、海外人事の税務・労務管理にはより複雑な対応が求められています。

ピープル・アドバイザリー・サービスチームでは、海外赴任者に関連する業務を通じて、海外人事を幅広くサポートします。

関連トピック 人材・組織 税務

EYでは、海外赴任者や出張者の国内外での個人所得税申告をはじめ、クロスボーダーで発生する各種税務に関するアドバイス、イミグレーション手続きやアドバイス、海外人事戦略やオペレーションに関するコンサルティングなど、海外人事が抱えるあらゆる課題の解決をサポートし、変革を図ります。

EYができること

Global Mobility Tax(海外勤務者の税務)

Global Mobility Immigration(イミグレーション)

  • 国内外のVISA・就労許可要否のアドバイス、申請サポート など
     

Global Mobility Transformation(モビリティ戦略、オペレーション)

  • 海外赴任者規程の改定・作成サポート
  • Tax Equalization Policyの導入・運用サポート
  • 海外赴任者関連業務のプロセス効率化(デジタル化)サポート など


EY モビリティサーベイ(海外赴任者の実態調査)

海外赴任者の動向は、企業の海外戦略のあり方にも大きく影響します。今後の企業戦略・人材活用を考える上で、モビリティサーベイレポートは重要な役割を果たします。

第1回~第3回の各サーベイの結果レポートは、以下のページよりダウンロードいただけます。

詳細ページへ

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。