エネルギー・資源業

抜本的な改革の真っただ中にある産業界において、EYは将来に向けた事業の再編に有益な知見を提供します。

エネルギー・資源業界を席巻するディスラプション(創造的破壊)は、その変革の先を行く企業に対し、課題よりも多くのチャンスをもたらします。

脱炭素化、デジタル化、コスト圧力、地政学的な不確実性などは、エネルギー・資源業界の変革を押し進めている力の、ごく一部にすぎません。鉱業・金属、石油・ガス、電力・公益法人業界の複数の企業は、共通した課題に直面しています。それは、短期的な業績に対するプレッシャーと、将来に向けて事業を再編しなくてはならないというニーズをどう結び付けるかという課題です。

EYは、この課題に取り組むエネルギー・資源業の企業をサポートします。また、眼前にある商業的目標の達成と、将来の長期的価値を創造するために必要な、組織体制、サービス、テクノロジー、企業の将来性などへ焦点を当てた、事業の再編に向けたサポートを行っています。ともに、不確実な未来の機会を切り開き — そしてより良い社会の構築を目指しましょう。

メールで受け取る

ニュースレターで最新情報をご覧ください。 

登録する

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。