エマージングテクノロジー

エマージングテクノロジーの出現により、すべての産業は再構築を迫られ、経営トップは新しいテクノロジーを競争優位へ転換するために新しいケイパビリティを受け入れる必要があります。

その1つの解決策として、多くのエマージングテクノロジーは非常に魅力的であり、ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)やIoTといった分野で普及率が急増しています。一方、Additive Manufacturing(付加製造)、AI(人工知能)およびブロックチェーンなどのテクノロジーについては、大きなビジネス価値をもたらす可能性について現段階では探求しているところです。

テクノロジーの変化に伴い、エマージングテクノロジーが連携し統合化されて、ビジネスの真の価値が引き出されます。サービスとしてのベンチャー事業(venture-as-a-service)」を提供し、新しい解決策およびビジネスモデルを開発・導入する上で役立つ俊敏かつダイナミックなエコシステムを開発するためには、ケイパビリティとスキルを構築する必要があります。私たちのクライアントにとって喫緊の懸念である本トピックについて、EYのインサイトをご確認ください。

エンタープライズ・レジリエンス・フレームワークで新型コロナウイルス感染症(COVID-19)危機を乗り越える

テクノロジーと情報セキュリティは、エンタープライズ・レジリエンス構築のためのフレームワークを構成する9つの重点分野のうちの1つです。現在から次へ、そして新型コロナウイルス感染症を乗り越えたその先の将来のために、テクノロジーと情報セキュリティにはどのようなアクションが必要か、チェックリストをご確認ください。

詳しく知る

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。