監査品質

EYは、グローバルに一貫した、高品質の監査を実行・実現し、長期にわたって維持することにコミットしています。 

高品質の監査は資本市場における信頼と自信を高め、経済成長を促します。従って、高水準の監査品質を維持することが私たちの最優先課題です。それは、私たちの意思決定における唯一の、そして最も重要な要素であり、私たちのプロフェッショナルとしての評価のよりどころとなる重要な基準でもあります。

Sustainable Audit Quality(SAQ)プログラムは、グローバルに一貫した、高品質の監査を実行していくという私たちのコミットメントであり、監査品質を常に最優先課題として取り組むための基盤です。 

私たちは適切な人材を採用しとどめるとともにその能力を高め、イノベーションをはぐくみ、簡素化を奨励し、業務を適切にモニターしています。SAQを通じた改革にあたって大きな投資を要しましたが、結果として、構成メンバーおよび監査クライアントの皆さまに良い変化をもたらしました。

 

EY Digital Audit

「トランスフォーメーションの時代」において、デジタル監査はどのように価値を引き出せるのか

ページを見る

監査を担当する人材

「トランスフォーメーションの時代」を迎えて、私たちは人材モデルをどう進化させられたのか

ページを見る

EY Reporting

Global Assuranceのインサイト・ハブ「EY Reporting」で、監査品質についての詳細を説明しています。

ページを見る

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。