EYプライベートカンパニー向け監査サービスの内容

プライベートカンパニーの皆さまに向けて、高度に連携し、対応⼒に優れ、そして洞察⼒に満ちたアプローチを提案します。

EYができること

志はビジネスにとっての心臓、生き生きとした鼓動です。プライベートビジネスやファミリーエンタープライズのオーナー、CEO、起業家はみな、自社の繁栄や成長への決意を胸に、ビジネスへの情熱を語ることでしょう。

EYのチームは、プライベートビジネスが抱える個別の要件に応えるため、サービス内容をカスタマイズした監査サービスを開発しました。それがEYプライベートカンパニー向け監査サービスです。

EYプライベートカンパニー向け監査サービスの図

事業について理解する(Understanding your business)

EYプライベートカンパニー向け監査サービスは、貴社の事業と、どのようなサービスが求められているかを理解することから始まります。EYの7つの成長ドライバー(EY 7 Drivers of Growth)のフレームワークを活用すると、成長について一般的なアプローチとは違った観点から考えられるようになります。クライアントの皆さまが優れた実践例と照らし合わせながら自社の事業を評価し、各部門がどのように顧客の価値や成長促進に貢献できるかについて理解を深めるのに役立つインタラクティブな体験をお届けします。

連携する(Connecting)

EY Canvasは、業界初の完全にオンラインで利用できる監査プラットフォームです。世界中で、高度に統合された一貫性のある監査を進めることができます。EY Canvas Client Portalが皆さまとEYの監査チームを安全に、かつダイレクトにつなぎ、監査の実施状況をリアルタイムで確認することができます。  

自動化する(Automating)

EY Canvasに統合されているEY Smart Automationは、オートメーションのハブとしての役割を果たします。ロボット工学や高度なオートメーション技術を駆使し、監査手続きやプロセスを自動化します。サービスの向上を実感していただけるとともに、管理上の負担が軽減されるので、貴社の監査チームは判断を要する業務に集中的に取り組むことができるようになります。

分析する(Analyzing)

EY Digital Auditの要となるのはデータアナリティクスです。EY Digital Auditでは、最先端の高度な技術を利用してデータ分析を行うことができ、結論を裏付ける監査証拠を収集するのに役立ちます。EY Helixに組み込まれている各種データアナライザーは、EYの監査プロフェッショナルが貴社の事業サイクル全体を詳細に分析し、プロセスと統制の傾向や異常を特定する際にデジタル面からサポートします。 

ビジネスインサイトを提供する(Providing business insights)

監査結果を補足し、さらなる洞察を提供できるよう、EYの監査チームはテクノロジーを活用したツールキットを使用して、ビジネスに関する質の高い知見が整理された独自のデータベースを活用します。 

他にも、EY Benchmarking Analysisなど各種のツールがあり、市場をリードする企業と比較しながら、貴社の現在の成熟度を評価する際に役立てることができます。こうした評価を行うことで、貴社の財務部門内部統制運転資本の規模やコスト、効率性を改善できる機会が明確になります。 

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。