水野昭徳
プロフェッショナルとして、「常に変化の最前線に立ち続けること」を大事にしています。

水野 昭徳

EY ストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社 ピープル・アドバイザリー・サービス パートナー

ビジネスの成否を分けるピープル・アジェンダの解決に情熱をもって取り組む。ジャズをこよなく愛する。

フォーカスエリア 人材・組織
事業所 東京, JP

People Advisory Services(PAS)  Organization & Workforce TransformationのCo-Leader。

外資系コンサルティング会社を経て現職。戦略・人事・人材・組織コンサルタントとして20年以上の経験を持つ。

様々な業界・業種のクライアントに対し、デジタルトランスフォーメーション支援、HRアナリティクス、企業風土変革およびチェンジマネジメント、グローバルタレントマネジメント、テクノロジープラットフォームの構想から導入、人事業務の効率化・高度化、組織設計、人材育成、アウトソーシング戦略など、幅広いプロジェクトをリードしてきた経験を有する。

東京大学経済学部卒

よりよい社会の構築への取り組み

グローバルにおける競争が一層激しさを増す中で、全世界でいかに人材を最適に活用していくかというテーマが、世界中の経営者にとって大きな関心事となっています。一方で、社員一人ひとりがやりがいを持って生き生きと働くことが、生産性、ひいては企業全体のパフォーマンス向上には欠かせないテーマといえます。

企業と個人、それぞれにとって最も「幸せなカタチ」はどういうものであるべきか。社会にとっての長期的価値の創造を常に見据えながら、コンサルティング案件に取り組んでいます。

お問い合わせ