早瀬慶
「モビリティ革命」の戦略提言をするため、世界中の“現場”に足を運び、五感を磨いています。

早瀬 慶

EY Japan 自動車・モビリティ・運輸・航空宇宙・製造・化学コンサルティングリーダー EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社 パートナー

走る(年に数回海外フルマラソン)、登る(元山岳部)、泳ぐ(プール・海)、ことが好き。動力源はチョコレート。

事業所 東京, JP

スタートアップや複数の外資系コンサルティング会社での経験を経て、EYに参画。自動車業界を中心に20年以上にわたり、経営戦略策定、事業構想、マーケット分析、将来動向予測等に従事。

EYではAMM商用車チームリーダーとして商用車・物流業界を軸としたBtoB、BtoBtoCに関するコンサルティングサービスを提供すると同時に、産業の枠組みを超えたモビリティ社会の構築支援に注力。

近年は経済産業省、国交省、内閣府、東京都をはじめとする官公庁の商用車・モビリティ領域のアドバイザーを務めるとともに、スマートシティー等の国際会議のプレゼンター・プランナーとして社会創生にも携わる。世界70カ国以上においてコンサルティングの経験を持つ。

主な著書に『モビリティー革命2030』(日経BP、2016年、共著)。他寄稿、講演多数。

よりよい社会の構築への取り組み

自動車産業の中でも、社会インフラ的特徴のある商用車やモビリティに長年携わってきました。ニッチなテーマ・領域だった時代から少し先を読み、チーム一丸となって独自の提言や先進的な構想に携わってきた結果、業界のThought Leaderと認知されてきた自負があります。今後も、モビリティの最適化を通じて、ヒトの移動、モノの移動に注力し、あらゆる生活者に寄り添った豊かな社会・生活を実現します。また、クライアントとともに”日本型モビリティエコシステム”を世界に発信し、国・地域の課題解決をリードしていきます。

~圧倒的世界No.1 のCommercial Vehicleを軸にBetter Working Worldの構築を牽引します~

お問い合わせ