伊澤賢司のプロフィール写真
プロフェッショナルとしてのサービスの提供により、社会の向上につながる支援を行います。

伊澤 賢司

EY Japan Market Segment Leader, Government & Public Sector , Ernst & Young ShinNihon LLC, Partner

プロフェッショナルとしての知見と情熱をクライアントに届けます。

EY JapanのGovernment & Public SectorのMarket Segment Leaderとして国内のメンバーファームを率い、日本におけるパブリック・セクターに対して質の高いサービスを提供する役割を託されている。

大手電機メーカーに入社後、太田昭和監査法人(現・EY新日本有限責任監査法人)に入社し、20年以上、主にパブリック・セクターに関する会計・監査におけるプロフェッショナルとして従事する。2011年にパートナーに昇格。

2007年から2017年まで国際会計士連盟(IFAC)の国際公会計基準審議会(IPSASB)のテクニカルアドバイザーとボードメンバーを務める。パブリック・セクターに関する学会の理事を務めるなど、学術活動も行っている。

早稲田大学にて政治学学士号を取得。

より良い社会の構築を目指すために

EYにおいてサービスを提供するだけではなく、国際基準を設定するなどの活動を通じて、日本だけではなく国際的に、主にパブリック・セクターの運営を改善することに貢献してきました。

今や、プライベート・セクターとパブリック・セクターはボーダーレスとなっています。そのため現在は、市民にとって有益かつ効果的なサービスを提供するという視点に立ち、EYのあらゆるセクターのナレッジを結集して、より良い社会の構築に貢献しています。

お問い合わせ