コンサルタントであることが幸運だと思う点は、クライアントやステークホルダー、チームメンバーから、新しいことを毎日学べることです。

尾山 哲夫

EY Japan テクノロジー・メディア & エンターテインメント・テレコム・コンサルティングリーダー EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社 パートナー

「顧客価値」を引き出すべくチームをリード。愛する妻と娘がいる。

あらゆる分野でトランスフォーメーションが求められる TMT(テクノロジー、メディア&エンターテインメント、および通信)において、クライアントの顧客価値を引き出すリレーションや知見の結節点(HUB)であるコンサルティングリーダーを務める。Japan リージョンにおけるメディア・エンターテインメントリーダーも兼任。

事業戦略とグループ経営戦略の策定・実行支援を中心にプロジェクトに参画。企業のイノベーションを支援するための戦略策定と変革実行支援のプロジェクトも推進する。

大手通信会社の経営企画からキャリアを始める。組織に新たな価値をもたらす戦略など、多くの革新的な業務に携わる。

より良い社会の構築を目指すために

「100年先もベストパートナーとして選択される」――そんな価値観をベースに、クライアントと一緒に成長していきます。

私たちは常に、多くの新しい状況やビジネス上の課題、エマージングテクノロジー、リーダーシップのスタイル、組織文化、リスクにさらされています。だからこそ今、企業が成長する上で求められるテクノロジーやグローバルなジオエコノミクスを俯瞰すること、すなわち視点や思考をクリティカルにストレッチできるケイパビリティ(組織能力)を高めていきます。

また同時に、企業という境界を超えた社会やコミュニティーについても考える必要があります。それは、私にとっては家族、組織内の信頼関係、自己実現といったHuman-centered valueを大事にすることです。

お問い合わせ