岡本 強
不確実性が高まる不透明な時代だからこそ、勇気を持ってコンフォートゾーンから抜け出し、さらなる成長に向けて、好奇心を持って新しいチャレンジをすることが必要です。

岡本 強

EYビジネスパートナー株式会社 取締役、EY税理士法人 グローバル・コンプライアンス・アンド・レポーティング部 パートナー

クライアントの変革ゴール達成のために情熱を注ぐ

2021年9月にEY税理士法人入所。

ファイナンスのバックグラウンドとアウトソーシングビジネスの経験をベースに、EYのマネージドサービスを活用してクライアントの問題解決を支援。

EY税理士法人入所前は、外資系IT企業に約20年勤務。ファイナンス部門と事業部門両方のリーダー経験を持つ。2010年から2013年までニューヨーク本社に駐在、帰国後アウトソーシング事業およびインフラストラクチャーサービス事業のCFOとして事業の構造改革と収益性の改善をリード。2017年より事業部門に移り、事業部長としてプロジェクトサービスビジネスをけん引し、ビジネスの拡大と収益性の向上を実現。

慶応義塾大学経済学部卒業、米国公認管理会計士、公認内部監査人。

より良い社会の構築を目指すために

アウトソーシングビジネスにおける豊富な経験、EYグローバルの知見、最新のテクノロジー、プロフェッショナルファームとしての専門性、これら全てを動員して日本のクライアントのトランスフォーメーションを支援します。その結果、クライアントが経営資源の配分を最適化してコアビジネスの拡大を実現することで、より良い社会の構築に貢献していきます。

お問い合わせ