EY Entrepreneurial Winning Women™ アジア太平洋

これは、ビジネス拡⼤が期待される企業を経営するアジア太平洋地域の⼥性アントレプレナーを⾒いだし、そのビジネス拡大の実現をサポートするための経営リーダー育成プログラムです。

ゲスト編集者 Alice Chan

Chair, EY Global Accounts Committee

アリス・チャン / アカウントリーダーであり、ソリューションの探究者。クライアントを熱心に支持し、イノベーションを喚起する。D&Iの提唱者。趣味は冒険旅行、スキー、スキューバダイビング。母としての顔も持つ。

EYは、アントレプレナーに助⾔や指導を⾏い、表彰する企業として世界をけん引するとともに事業の拡⼤を加速させる上で重要となる成功者のロールモデルとビジネスリーダーのネットワークへのアクセスをアントレプレナーに提供します。

EY Entrepreneurial Winning Women™ アジア太平洋プログラムは、ビジネスを拡⼤し、世界的なマーケットリーダーへと成⻑する準備の整い、成功を収めた⼥性アントレプレナーを対象とした、1年間にわたる経営リーダー育成プログラムです。

この経営リーダー育成プログラムでは、ビジネス拡⼤が期待される企業を経営する⼥性アントレプレナーを⾒いだし、そのビジネス拡大の実現をサポートします。

Entrepreneurial Winning Womenの集合写真

2020年度アジア太平洋プログラムの参加者

この活力に満ちた女性アントレプレナーたちは、目覚ましい成長を遂げた、アジア太平洋地域のリーディングカンパニーの創業者です。 

詳しい内容を知る

  • 選考基準

    本プログラムに参加するには、将来性のある⼥性アントレプレナーであり、かつ以下の応募資格を満たしている必要があります。

    • 創業者または共同創業者兼CEOであり、現在自社株式の過半数(51%以上)を保有していること
    • 会社が創業5年以上であること
    • 本社がアジア太平洋地域(中華圏、モンゴル、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、タイ、ブルネイ、カンボジア、フィジー、グアム、ラオス、スリランカ、サイパン、パプアニューギニア、ミャンマー、ミクロネシア、モルジブ、日本など)にあること
    • 経営する企業の事業規模を拡大し、世界中に発展させる態勢を整えていること(本プログラムは、国内マーケットの枠を超えてビジネスの規模を拡大し、企業を成長させることができるアントレプレナーを支援することに重点を置いています)

    Entrepreneurial Winning Women として選出されるのは、企業の意欲的な成長目標、行動力、創造性、起業家としての目的や情熱など、このチャンスを最大限活かす上で必要な資質を発揮することが期待できる女性アントレプレナーです。

    選考基準:
    • ビジネスの規模を拡大して世界中に成長させるビジョンと意欲を持っていること
    • 将来有望なビジネスを手がけ、その規模を拡大し、成長・発展させてマーケットリーダーとなるという自信、信念、不屈の精神、計画性、そして必要なビジネス手腕があること
    • 潜在的な投資家、優れたビジネスアドバイザー、経営トップと実りある交流を行うことができる、ビジネスパーソンとしての教養を身に着けた成熟した人間であること
    選出された応募者は下記のイベントへの参加が必須となります。
    • EY Entrepreneurial Winning Women™ アジア太平洋会議
    • 2020年度のプログラムで実施する研修のうち3回のセッション(このセッションはオンライン形式で1年を通して実施されます)

    会議と研修の両方に参加できない方は応募できません。

  • 参加者のメリット

    Entrepreneurial Winning Womenに選出されると、成長著しい企業のグローバルなビジネスネットワークに加わり、特別に用意された経営リーダー育成プログラムに参加します。このプログラムでは、1年を通じて以下を目的とした活動が実施されます。

    • 最新の情報や調査結果に触れ、事業戦略とビジネス慣⾏についてビジネスリーダーと意⾒交換をし、知識を広げる
    • パートナーや戦略的提携先、顧客、サプライヤーとなる可能性のある相手や、民間資本の有望な調達先を探す
    • 1対1の非公式な助言とサポートを得られるよう関係を築く
    • シニアアドバイザーや経験豊富なアントレプレナーと出会うことで、参加者の経営者としてのリーダーシップとビジネススキルを強化し、成長する機会を見つける
    • 全国および地域内の企業・投資家・メディアにおいて参加者⾃⾝とその企業の認知度を⾼める

現在、アジア太平洋プログラムの受付は行っていません。

2021年度のプログラムの受付は、2020年9月に開始します。

2019年度のEY Entrepreneurial Winning Women™ アジア太平洋会議

4月8日~10日にベトナムで開催された2019年度のプログラムでは、参加者が他の参加者と顔を合わせ、未来の投資家やサプライヤー、ビジネスパートナーとなる可能性のある相手と交流し、名前を広める刺激的な場となりました。3日間の会議では、2019年度プログラムの参加者が初めて一堂に会し、女性アントレプレナーの経営能力向上にとって重要な8つの分野についての説明を受けました。

1. 資金の調達、保全、投資、強化
2. 取締役会の戦略
3. 自己ブランドの構築
4. 成長の加速化と持続可能化
5. メンターと戦略的ネットワーキング
6. 強固なコミュニティーの構築
7. 目的重視型の組織になること
8. 状況の変化に柔軟に応じられるリーダーシップスタイル

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。