梅澤 泉
データ戦略を進める上で欠かせないコンプライアンス。EYには各国の法規制に精通したデータ管理のプロフェッショナルがいます。

梅澤 泉

EY ストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社 テクノロジーリスク パートナー

セクターを横断してプライバシーリーダーを務める。データ管理およびコントロールに関わるスペシャリスト。

フォーカスエリア テクノロジー リスク デジタル
事業所 東京, JP

テクノロジーやライフサイエンスのほか、全てのセクターにおけるEY Japanのデータ・プロテクション・リーダー。EYのメンバーファーム入所以降、IT統制に関わる保証業務や情報セキュリティに関するコンサルティングサービスを提供する。

グローバル企業が現地の監督当局と連携しつつ、データに関する管理体制の構築や改善を図れるよう支援することも、専門領域の一つに含まれる。またこれまでに、会計監査人として企業のリスク管理や内部統制に関する指導も行ってきた。

公認会計士の資格を有し、日本公認会計士協会において各種委員も務める。公認情報システム監査人(CISA)や公認不正検査士(CFE)の資格も取得し、これらの資格を有機的に結合させながらデータ保護のエキスパートとしての専門性を高めている。

より良い社会の構築を目指すために

より良い社会の構築に向けて、私たちがどのようなサービスを提供したいかではなく、クライアントが何を求めているのかを考えています。

大切なのは、私たちが必要とされている具体的な要望を明確に理解することです。そして、対応するソリューションをタイムリーに提言できるよう、ビジネス上の洞察力を磨き、経営者との対話力を高め、リーダーシップ力を向上させていくことが欠かせないと考えています。

お問い合わせ