クライアントが抱える課題を共に考えながら解決策を提案することで、知識の提供を超えたクライアントサービスを経験いただけるよう、日々励んでいます。

山本 聡一郎

EY Japan アシュアランス財務会計アドバイザリー、シニアマネージャー

クライアントにとって価値あるサービスが信条。

財務会計アドバイザリーサービスのシニアマネージャー。財務会計を中心に、さまざまなCFOアジェンダに対するアドバイザリーを提供。

EYではニューヨーク事務所をはじめ10年にわたり米国での勤務を経験。それを生かし、現在は日本で多様なグローバル企業に対するアドバイザリー業務に従事。M&Aにおける財務会計や財務報告体制の構築など、CFOアジェンダの対応を中心に支援を行う。
また、EY以外にも、事業会社での勤務や金融機関への財務報告アドバイザリーなど、さまざまな経験を有している。

米国オレゴン大学会計学修士、中央大学経済学士。

より良い社会の構築を目指すために

多様性の推進は非常に重要な要素だと考えています。米国での多くの経験を日本の職場でも共有することにより、クライアントと社会の利益のための、より良い社会の構築を目指しています。

お問い合わせ