EYができること

資産運用会社は、真にグローバルなオペレーティングモデルをサポートする必要性を含め、ビジネスおよびインフラ戦略を再考する必要があります。

資産運用会社は新規参入企業や従来とは異なるサービス提供会社からの激化する競争に加え、アクティブ運用商品からパッシブ運用商品へのシフトに直面しています。同時に、規制上の責任を果たし、新しいテクノロジーを受け入れ、古いオペレーティングモデルを管理するコストにも頭を悩ませています。競争力を維持するには、バリューチェーン全体において費用の削減、効率性の向上、営業利益率の増加に取り組まなければなりません。

私たちは数々の方策を駆使し、事業における効率性の実現を目指しています。これにはリーン・プロセス・デザイン、ロボティクス・プロセス・オートメーション、アウトソーシング、オフショアリング、データおよびアナリティクス、組織設計などがあります。また、ブロックチェーンなどの新しいテクノロジーの活用もサポートします。EYのサービス内容は以下の通りです。

  • 貴社の事業戦略に合ったグローバルなオペレーティングモデル戦略の立案
  • 貴社のエンドクライアントにもたらされる価値に焦点を当て、やめるべき点や改善点、変更および自動化すべき点を特定することにより、プロセスの非効率性を低減
  • 商品やポートフォリオ・マネジャーのパフォーマンスを詳細に分析し、商品を合理化
  • インテリジェントオートメーションを可能にするため、規則にのっとったオートメーションや機械学習を通して、処理分量の多いデータ集約型のプロセスを改善
  • プロセスや部門に要する正規社員の人件費を抑えることを目的とした、価値の低い活動のオフショアリング
  • 資産管理受託業者への中核的価値の提供とは関係のない活動のアウトソーシング
  • データガバナンス、オーナーシップ、品質に要する費用を抑えるため、データに対して包括的なアプローチを導入
  • 社内で構築された古いアプリケーションを取り除き、アーキテクチャ全体にわたってベンダー提供のアプリケーションを一元的に導入することにより、テクノロジーを合理化

事業の効率性に向けたパートナーとしてEYをお選びいただく理由

  • 市場をリードするビジネス・トランスフォーメーション・プログラムの実施経験
  • 規制コンプライアンス、オペレーショナルリスク、データ管理、テクノロジーインフラストラクチャー、財務、組織変更管理、プログラム管理など、複数の部門にまたがる専任の資産管理プロフェッショナル
  • 資産管理のバリューチェーン全体における複数の大手テクノロジーベンダーとの戦略的関係
  • 商品化までの時間やリスクの低減につながるリーン・アプローチやアジャイル手法の適用能力

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。