EYのリストラクチャリング・アンド・ターンアラウンド・リーダーシップ・サービスができること

リストラクチャリングや事業再建は、多くの場合、複雑でストレスの多い状況で実行することになります。EYは、社内外のステークホルダーの理解、連携、支援を得られるようサポートします。私たちには、リストラクチャリングの実行支援やリーダーシップとエグゼクティブの支援における長年の経験があります。その中には、チーフ・リストラクチャリング・オフィサー(CRO)やチーフ・リストラクチャリング・アドバイザー(CRA)として暫定経営陣の役割を担い、リストラクチャリングや再建の推進を支援するサービスもあります。

EYが支援できるリストラクチャリング・再建の共通課題

  • 事業、財務の不振と価値の低下
  • 目的意識の欠如
  • 人材の欠如
  • ステークホルダーからの信用の低下
  • 低い資産流動性
  • 業績開示の不明確さと数字の信ぴょう性の低さ(利益、現金)
  • 過度に拡張したマネジメント
  • 課題を解決するための十分な経験とスキルの欠如
  • マイルストーン達成の失敗

EYのサポート

  • 広範なサポートとリーダーシップ:財務アドバイザーとしての助言から、経営幹部レベル(チーフ・リストラクチャリング・オフィサーなど)の指名といった実践的なサポートまで、幅広いサービスを提供します。40年以上にわたる事業再建の実績から得た洞察と経験に基づいて、ガイダンスと明確な考え方を提示します。
  • 事業の安定化:内外のステークホルダーから共通の理解と同意を得る支援をします。その一方で、スピードと影響度を考慮して、事態の掌握をしながら迅速な介入を行い、課題に対処する時間的猶予と基盤を確保します。
  • 事業再建:企業価値を創出、保護、回復できる機会のほか、そのために必要なリソース、実行可能性、段階的計画をマネジメントと共に特定し、優先順位付けを行います。持続可能な資本構造の下で計画を実施できるよう、必要な財務再編について助言を行います。
  • 価値の変革:事業の初期の段階から、リストラクチャリングアプローチによる再建を支援します。明確な中長期戦略と成長計画、最終的な投資撤退と企業価値向上に至る推進力を生み出し、実行支援を提供します。
  • 税務上の影響の評価:EYはリストラクチャリングにおける税務の専門家と連携して、投資撤退、グループの組織再編、第三者・関係会社が抱える債務の再編、債務の借り換えなど、経営判断に伴う税務上の影響を評価します。

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。