Japan Business Services - 日本企業のグローバル成長戦略を支援

ジャパン・ビジネス・サービス(JBS)は、日本企業の海外事業展開をサポートするとともに、さらなる成長戦略を描くためのアドバイスを提供しています。世界の主要都市70カ所に約450名からなる日本語対応可能なプロフェッショナルを配置し、アシュアランス、コンサルティング、ストラテジー&トランザクション、税務の分野において、クライアントの要望に幅広く応えるサービスを提供しています。私たちはEY Japanの一部として強固に一体となった組織を構築し、グローバルネットワークを最大限に活用した活動を行っています。

ポストグローバル時代にファイナンシャルサポートを超えた価値を提供

日本企業がグローバルマーケットで事業展開する際には、相手国のビジネス環境に即した対応が必要です。

各国の市場分析、税制や法的規制に関する情報収集、会計基準にのっとった財務情報の開示、プロジェクト全般における包括的なリスクマネジメントなど、専門的な知識と綿密な準備が欠かせません。

私たちは、世界最大級のネットワークを通じて日本企業の海外進出支援、さらに成長戦略をサポートしています。基本的なファイナンシャルサービスにとどまらず、投資関連法令などに関する最新情報の入手、現地企業の買収、進出後の経営指導など、きめ細やかなサービスを提供しています。

JBSが提供するバリューとは

私たちJBSはグローバルで一貫性のある優れたサービスを提供するため、EYが世界全体で成長の鍵と位置付ける「DE&I(ダイバーシティ・エクイティ&インクルーシブネス)」を上位概念に置いています。

JBSでは、地域の特性や環境の違いといったダイバーシティに関する豊富なインサイトを活用しながら、日本企業の海外展開を支援し、成長戦略を描くことを目指しています。ここで注力している点は以下の3つです。

1. Insightful(高い洞察力)

日本の企業文化やビジネスカルチャーに精通した日本および海外のメンバーが、日々刻々と変化していく日本企業の皆さまのニーズを的確に捉え、高い洞察力で対応していきます。

2. Connected(優れた連携力)

EYのグローバルネットワークを最大限に活用し、日本のチームと海外のJBSメンバーが連携して適切かつ密接なコミュニケーションを取ることで、クライアントの問題解決をサポートしています。

3. Responsive(迅速な対応力)

ファイナンスのスペシャリスト集団としてだけでなく、変化するクライアントのニーズを踏まえて、ワンチームとしてスピーディーで適切なサポートと最新の情報提供およびソリューションをもたらします。

JBS Network

JBSネットワーク

多くの日本企業が採用する海外事業運営モデルを踏まえ、世界を3エリアに区分し、各エリアにJBSリーダーを配置しています。

詳細ページへ

JBS Insights

JBS インサイト

EYが発行している各国の財務会計や税務などの最新情報をまとめたニュースレターやレポートを掲載しています。

詳細ページへ

お問い合わせ

ジャパン・ビジネス・サービス (JBS)について、より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。

 

米国内での勤務にご興味のある方もこちらよりお問合せください。