関谷 浩一

関谷 浩一

EY Japan Tax Policy and Controversy Leader

2人の娘の父。趣味はドライブ、スキー、クルージング。好きなお酒はワイン。

EY税理士法人のパートナーであり税理士。
30年以上にわたる本邦税務および国際税務の経験を持つ。

1993年から1997年にかけてはEYの New York Officeに在籍し、世界の多国籍企業に対して日本税務に関するアドバイザリーを提供してきた。

立教大学法学部卒業。

より良い社会の構築を目指すために

近年は過去50年以上にわたって積み上げられてきた国際税務の諸原則が革命的に変更されているエキサイティングな時代です。日本および世界の税制をより良いものにするため、税制改正に関連する活動に積極的に参加しています。

お問い合わせ