企業を守る

> 電力・ガス

私たちは、貴社が、リスクおよびセキュリティに対してより持続可能でコスト効率が良い方法を開発することを支援いたします。そうした方法が開発されれば、変革が進むこの分野でリスクおよび脅威に俊敏に適合できるだけでなく、それらに対するレジリエンス(回復力)能力も得ることができます。

EYができること

電力およびガス企業は、リスク管理とコンプライアンスに係る支出が増加している一方で、収益に対する下方圧力にさらされ続けています。さらに、エネルギー業界は、顧客自身がエネルギーを生産し、顧客同士でまたは旧来型ではないプレーヤーと取引しなければならないという新しいエネルギー世界への転換期にいや応なしに直面させられています。電力ネットワークは壊滅的なレベルのストレスにさらされている一方で、エネルギー企業はマージンが下がるにつれ変化に対応するため、さらなる投資をせざるを得ない状況にあります。

貴社は、現在のリスクと新しいエネルギー世界の長期リスクの両方をどのように管理していますか?

このように変革するリスク環境にどのように適合および対応するかによって、今から10年後に貴社が繁栄するか、あるいはそもそも生き残ることができるかが決まります。

私たちは貴社と共に、貴社の重要なリスクを詳細に調べ、貴社全体におけるリスク選好度と許容度を評価します。私たちは、貴社がリスクおよびセキュリティモデルを改善するために必要となる、戦略的フレームワーク、対応および統制アプローチ、ならびにガバナンスを開発するのを支援いたします。最も効率的かつ効果的な方法で、貴社が迅速に適合する能力およびレジリエンス能力(回復力)を得られるようにします。

貴社はリスクとセキュリティにどれだけお金を使い過ぎていますか?

ここで問題なのは、使い過ぎをしているかどうかではなく、その使い過ぎた金額です。後手の対応によって長期にわたり、間に合わせで構築された一体感のない機能と効果の無いオペレーティングモデル、さらにリスク管理に対するその場しのぎのアプローチにより、コストを上昇させてきました。さらにそうした不備は、一部の地域では過剰統制されている一方で、ほかの地域では過少投資となっているなど、リスクに関数する全体像の一因ともなってきました。

私たちは迅速な診断を使用して、何の、そしてどこでそのコストを下げ、それをだれが実施するかという問題に素早く取り組みます。そして、以下によって大幅な節約をもたらす高付加価値の領域を特定いたします。

  • 重要なリスクを重視し、重複する統制を排除するよう統制フレームワークを改善します。
  • リスクモニタリングを集中管理してコストを削減し、品質と効率を向上させます。
  • リソースを移動し、テクノロジーを活用することによって、ビジネスとして理にかなう箇所では統制を自動化します。
私たちは、リスク意識の高い組織の構築に役立つカスタムメイドのサービスを提供いたします。

私たちは、既存のリスク・オペレーティングモデルの課題に取り組み、異なる投資である以下の分野をターゲットとし、フォーカスすることで、電力およびガス企業に大きな利益をもたらします。

  • セキュリティ

    情報テクノロジー、オペレーショナルテクノロジーならびに物理的および論理的セキュリティを集結するとともに、サイバーセキュリティに関するリスク管理アプローチに統合することによって、成熟した検出および対応能力、インシデント対応ならびに脅威的なインテリジェンス(知能)が構築されることになります。同時に、セキュリティ監視のツール、テクノロジーおよび手続きの全体的な合理化も行われます。

  • 主要プログラム

    従来のプロジェクトの優先順位の決定方法を(投資オプションが将来の資産パフォーマンスに及ぼす具体的なリスクによる影響を考慮することによって)再評価するとともに、資産ライフサイクル全体にわたる資本管理活動とプロジェクト管理活動との調整を改善することで、セキュリティ・プログラムの合理化、コスト効率の向上、および全体的なリスク管理の改善が実現します。

  • エネルギー調達、ヘッジおよび取引

    エネルギー取引リスク管理のソフトウェアを導入し、デリバティブ会計についてオンコールサポートを提供することで、フロントからバック業務のプロセスが改善され、反応が機敏になり、デリバティブ取引チームとエネルギー調達チームのヘッジ活動が再調整されます。

  • 規制上のコンプライアンス

    規制上の基準とリーディングプラクティスに整合させた厳格なコンプライアンスのためのフレームワークを組み込むことで、企業の健全性(ビジネス・インテグリティ)が向上し、潜在的なコンプライアンス・リスクを防止、検出および対応するためのフレームワークが形成されることになります。

  • 規制上の費用回収

    業界をリードする会計および分析実務を導入することで、料金審査申請および証言書の作成が合理化されます。規制対応プロセスを標準化し、最先端テクノロジーツールとプラットフォームを配置することで、さらなる効率化が推進されます。

混乱の拡大をチャンスとして捉える

変化のペースが加速し続けるにつれて、リスクの強度も高まっていきます。私たちは、機敏性と耐性に優れた統合的なリスク・オペレーティングモデルの開発と管理を支援いたします。そうしたリスク・オペレーティングモデルの導入によって、貴社は新しいエネルギー世界による便益を享受できるリスク体制へ変革することができます。

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。