財務会計ツール・財務プロセス・財務分析

> アシュアランスサービス

IT技術の革新に伴うオートメーション化や、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴うリモートワーク化が進む現代において、スピーディーかつ正確な財務数値の作成と決算業務の効率化を図るための改善活動は、多くの日本企業に求められる命題の1つになっています。

私たち財務会計アドバイザリーサービス(FAAS)は、業務プロセス・システムの改善、新基準に対応した会計ツールの導入支援を通じて、日本企業の競争力強化を支援します。

※日本独自のソリューション内容です。

EYができること

私たちは、会計、IT、アナリティクス、プロセスに関するEYの知識を結集し、最先端のテクノロジー、先進的なフレームワーク、数理手法を活用しながら、皆さまの業務プロセスを有効かつ効率的なものに改善します。

EY全体のソリューション

詳細ページへ

財務経理部門の機能評価

財務経理部門の機能評価サービスは、クライアントのCFOおよび財務経理部門責任者が部門の強みと弱みを把握できるだけではなく、有効性と効率性の改善に資する発見事項と提言を提供します。

詳細ページへ

会計プロセス及び統制に関するサービス

財務数値の正確性・スピード向上、内部統制の強化、特定分野(例:長期請負工事・原価計算)の会計プロセスの改善・高度化などを支援します。

詳細ページへ

経理業務改善支援

会計・プロセス・統制・ITシステムの改善に関わる分析・評価・設計・実施をサポートし、貴社を支援します。

デジタルソリューション

(1)デジタル経理・決算を実現するプラットフォーム

クラウドベース、Webベースの決算プラットフォームでリモート決算を促進します。

詳細ページへ

(2)リース管理プラットフォーム

新リース基準移行時/移行後のリース会計および効率的なリース管理に対応するクラウド型のリース管理プラットフォームをご紹介します。

(3)プロセスマイニング

  • デジタルトランスフォーメーションを成功させるには、業務プロセスについて理解することが不可欠です。それを可能にするプロセスマイニング(Process Mining)についてご紹介します。
  • プロセスマイニングによって得られた洞察は、ビジネスリスクの認識や継続的なビジネスプロセス改善を可能にし、事業運営と財務報告に対する信頼性向上に貢献します。

詳細ページへ

(4)会計方針プラットフォーム

EY Policy Sphereは、会計方針の共有と展開プロセスを統合できる、EY独自のWebベースのツールです。全ての会計方針、および業務処理マニュアルを掲示することにより、組織全体での共有やアップデート、および必要な情報へのアクセスが容易になります。

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。