ニュースリリース

2020年10月9日

EOY 2020 Japan 九州地区代表アントレプレナーが決定

アントレプレナー表彰制度 「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2020 ジャパン」 九州地区大会

プレス窓口

EY Japan

複合的サービスを提供するプロフェッショナル・サービス・ファーム

EY Japanが主催するアントレプレナー表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2020 ジャパン」(以下、EOY Japan)は、2020年10月7日に九州地区大会最終選考を行い、2020年度の九州地区代表として株式会社ファインテック(福岡県柳川市)代表取締役社長 兼 最高技術責任者 本木 敏彦氏を選出いたしました。選出された地区代表者は、本年11月下旬に東京で開催されるEOY 2020 Japanに臨みます。

候補者の発掘、推薦および書類選考は、EOY Japanの趣旨に賛同するボランティア・メンバーによる実行委員会にご支援いただき、選考委員による面談選考にて、アントレプレナー精神などの6つの選考基準に基づき実施され、九州地区代表、Accelerating部門大賞、Challenging Spirit部門大賞、を選出しました。

EOY 2020 Japan 九州地区 代表アントレプレナー

EOY 2020 Japan 九州地区 Accelerating部門大賞

本木 敏彦 氏 (もとき としひこ)
株式会社ファインテック(福岡県柳川市) 
代表取締役社長 兼 最高技術責任者

設立: 1989年11月
URL: http://www.f-finetec.co.jp

経歴/プロフィール
1953年福岡県生まれ。高校卒業後、㈱三井三池製作所に入社し13年間設計に従事。長崎県の池島炭鉱の櫓や横浜ベイブリッジの主塔基礎工事用仮設櫓等の構造設計を担当。その後、1985年6月ファインテックを創業、2009年2月、基本方針「世界一の刃物メーカーを目指す」を発表。今でも最前線で指揮を執る。

事業概要
事業内容: ファインテックは「地球環境にやさしい切断方式を追求する」を事業コンセプトとし、その具現化の為「切断のメカニズム解析で切断に品質を創り出し、世界中の切断工程をシンプルにする」をビジョンとしています。これにより「世界中のお客様の良きパートナーとして刃物で切断プロセスに革命をもたらし、社会と人類に貢献する」とのミッションを果たそうとする企業です。

EOY 2020 Japan 九州地区 Challenging Spirit部門大賞

安達 淳治 氏 (あだち じゅんじ)
株式会社Kyulux (福岡県福岡市)
代表取締役社長

設立: 2015年3月
URL: https://www.kyulux.com/

経歴/プロフィール
大阪大学基礎工学部卒業後、松下電工株式会社入社。先端分野の研究開発成果の事業化に取り組んできた。94~96年米国MIT客員研究員として出向。帰国後は燃料電池、有機太陽電池の開発に従事。2010年から九州大学で有機EL発光材料TADFの開発および実用化を推進。2015年、株式会社Kyuluxを創設。

事業概要
株式会社Kyuluxは、内閣府最先端研究開発支援プログラム(FIRSTプログラム)(中心研究者:九州大学 安達千波矢教授)の中で創出された、熱活性化遅延蛍光材料(TADF)という次世代有機EL材料、及びTADFを利用した発光技術Hyperfluorescence™ の商業化を目指した大学発の材料ベンチャーです。

EYについて

EYは、アシュアランス、税務、トランザクションおよびコンサルティングにおける世界的なリーダーです。私たちの深い洞察と高品質なサービスは、世界中の資本市場や経済活動に信頼をもたらします。私たちはさまざまなステークホルダーの期待に応えるチームを率いるリーダーを生み出していきます。そうすることで、構成員、クライアント、そして地域社会のために、より良い社会の構築に貢献します。
EYとは、アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドのグローバル・ネットワークであり、単体、もしくは複数のメンバーファームを指し、各メンバーファームは法的に独立した組織です。アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドは、英国の保証有限責任会社であり、顧客サービスは提供していません。EYによる個人情報の取得・利用の方法や、データ保護に関する法令により個人情報の主体が有する権利については、ey.com/privacy をご確認ください。EYについて詳しくは、ey.com をご覧ください。

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーとは

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーは、成長の可能性を持つアントレプレナーの活動を奨励し、先見性、リーダーシップ、功績により人々に希望を与えるアントレプレナーの貢献を称えるという点で、他の賞とは異なります。
世界で初めて創設された、グローバルな賞であるEY・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーは、世界約60カ国、145を超える都市における国と地域において、グローバルな表彰制度を通じて、ダイナミックなビジネスを確立し、成長を続けるアントレプレナーを称えています。
日本においては、EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパンとして、日本のアントレプレナーを国際的なステージに輩出するアントレプレナー表彰制度として、2001年より実施しており、本年で20年目を迎えます。EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパンは、アントレプレナーシップのロールモデル選出に取り組むとともに、本プログラムを通じ、世界に進出するアントレプレナーの支援、アントレプレナー・コミュニティの形成など、次代を担うアントレプレナーのサポートを推進してまいります。

EOY Japan に関するお問い合わせ

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局

Tel 03 3503 1004

ey.com/ja_jp/entrepreneur-of-the-year-japan

 

九州地区大会に関するお問い合わせ

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 九州地区事務局
(EY新日本有限責任監査法人 福岡事務所内)

Tel 092 781 7231  Fax 092 752 0164

ey.com/ja_jp/entrepreneur-of-the-year-japan/kyushu/

 

報道関係のお問い合わせ 

EY Japan BMC (Brand, Marketing and Communications)

Tel 03 3503 1037