デジタル戦略が共存する業績改善戦略 ~攻めのポートフォリオ経営に不可欠な“Value Creation”の実践~

職場単位での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン接種も始まり、ようやく日本の経済再始動に期待が高まってきました。新しいポストコロナの市場に合ったコアビジネスの再始動にあたり、ご準備はいかがでしょうか。

市場環境の変化に合わせて多角化する業態や規模も違うポートフォリオ事業の見極める経営者の皆さまの負担もますます増えてまいりました。年々デジタル化が進み、過去情報の集積だけでなく、事業ポートフォリオに低迷の兆しがある事業を特定して、”Fix, Sell or Close”(業績改善・事業再生、売却、もしくは閉鎖)といった複数のシナリオを同時に適時に見極めて判断することは、限りなく難しくなっています。

本セッションでは、低迷するノンコア事業への“Fix, Sell or Close”を短期間で分析の必要性と、業績改善および事業再生とデジタルが共存する新しい視点を交えて経営者の皆さまにご案内させていただきます。

プログラム:

10:00 – 10:10 ご挨拶

EYパルテノン マネージング・ディレクター/パートナー 長岡 健三

10:10 - 10:40 「デジタル戦略が共存する業績改善戦略」~攻めのポートフォリオ経営に不可欠な“Value Creation”の実践~

  • 経営判断を客観的に支援する“Fix, Sell, Close”の実践の必要性
  • ポートフォリオ事業価値の最大化に不可欠な“Fix”実行によるValue Creation最大化の重要性
  • デジタル戦略を業績改善と共存させる経営的意味

EYパルテノン マネージング・ディレクター / パートナー 伊藤 久博

10:40 – 10:55 「業績改善を意識したIT/デジタル戦略」

鴻池運輸株式会社 ICT推進本部 執行役員本部長
兼 コウノイケITソリューションズ株式会社 代表取締役 小河原 茂 氏

10:55 – 11:10 パネルディスカッション Q&A

モデレーター:
ストラテジー・アンド・トランザクション パートナー 江口 良

パネル:
鴻池運輸株式会社 ICT推進本部 執行役員本部長
兼 コウノイケITソリューションズ株式会社 代表取締役 小河原 茂氏
EYパルテノン マネージング・ディレクター / パートナー 長岡 健三
EYパルテノン マネージング・ディレクター / パートナー 伊藤 久博

11:10 – 11:15 クロージング/Q&A

EYパルテノン マネージング・ディレクター/パートナー 長岡 健三

日時:2021年8月4日(水)10:00~11:15
参加費:無料
対象者:C-Suites、経営者層、企画部長様
主催:EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社

ウェブセミナー視聴お申し込み

※フリーのメールアドレスでのご登録はできません。
※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
※同業他社、コンサルティングファーム等の方のお申込みはご遠慮願います。
ウェブセミナー視聴のトラブルシューティングはこちらからご確認ください。

お問い合わせ

E-mail

プレゼンター

EY ストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
複合的サービスを提供するプロフェッショナル・サービス・ファーム

ウェブキャスト

時間 現地時間