デジタルM&Aフレームワーク

> トランザクションアドバイザリーサービス

私たちEYは、世界中の大規模案件の経験をもとに、企業やPE(プライベートエクイティ)ファンドがデジタルケイパビリティを構築し、非連続な成長を成し遂げることができるよう支援します。

EYができること

デジタル技術の革新により顧客行動は根本的に変化し、企業のビジネスモデルやオペレーションはディスラプト(破壊)されつつあります。従来の業界間の壁は崩壊し、新しい価値連鎖と事業機会が生まれています。私たちEYは、世界中の大規模案件の経験をもとに、企業やPE(プライベートエクイティ)ファンドがデジタルケイパビリティを構築し、非連続な成長を成し遂げることができるよう支援します。

私たちは豊富な業界の知見とトランザクションの実績を踏まえ、それぞれのディールが進化するテクノロジー、新たな製品やサービスのいずれによるものか、適格に分析します。また、企業やPEファンドのキャピタルアジェンダを通じて、非連続な成長戦略を策定し実行することを支援します。さらには、デジタルエコシステムの形成と、最適な買収・提携を支援するとともに、ディールのライフサイクル全体を通じて、価値を最大限引き出せるよう助言・サポートします。

主要な課題 

  • デジタルディスラプションにより既存事業が将来的に後れをとらないようにするには何をすべきか
  • どのような資本戦略を策定してデジタルへの投資を行うべきか
  • デジタルへ投資を行うために事業売却をすべきか
  • デジタルエコシステムをどのように構築できるか
  • デジタル企業の評価をどのように行うべきか
  • デジタルディスラプションから買収を避けられるか
  • デジタル投資のリターンをどのように最大化できるか
  •  デジタルディスラプションからポートフォリオをどのように守れるか

私たちは以下の手段を通じ、貴社がこれらの問いに答えることができるようサポートします。 

Dealing in digital world graphic
  • 買収か構築か:私たちは、企業が競争環境や内部の技術、スキルギャップを評価し、事業機会や有力なターゲットまたはパートナーを特定することをサポートします
  • デジタル資本戦略:デジタル・シナリオ・プランニング、財務モデル構築、効率的な税務ストラクチャー、および最適なパートナーシップモデリングを通じてディールの最も効率的な方法の構築をサポートします
  • 戦略的ポートフォリオレビュー:ポートフォリオ分析、マーケットシナリオの予測、効率的な税務ストラクチャーの策定を通じて、デジタル戦略へ再投資するための資金の調達をサポートします
  • オリジネーション:脅威と機会の分析、および価値連鎖上およびデジタルエコシステム全体で最適なパートナーシップや買収・提携の選択肢を特定できるようにサポートします
  • デジタルバリュエーション:デジタル案件の評価について、各種指標を比較検討し、適切な評価額を算出することをサポートします
  • デジタルデューデリジェンス:新しい革新的プロセスを用い、主要なトレンド、潜在リスク、ターゲットのバリュエーション上の不確実性を明らかにするサポートをします
  • 戦略的運営モデル:デジタルターゲットまたはデジタルパートナーとの統合・提携を成功させるために、リスクの特定と相乗効果の実現をサポートします
  • プライベートエクイティ・デジタル・ポートフォリオ・スキャン:PEファンドがデジタルディスラプションから自己のポートフォリオ構成企業を守るお手伝いをします

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の方はご連絡ください。